秋の味覚「栗」の下処理が面倒!どうすればいい?

アサジョ / 2019年10月14日 10時14分

写真

 秋といえば「栗」の季節ですね。でも、その栗を自分で一から調理するとなると、面倒な気がしませんか? そこで、栗の簡単な下処理ワザを紹介します。

■圧力鍋で加熱すると皮がむきやすくなる!

 圧力鍋で10分ほど加熱すると、簡単に皮がむけるようになるとか。まず、栗のとがったほうに十字に切り込みを入れてから、たっぷりの水を圧力鍋に入れて茹でます。10分経ったら、皮に切り込みを入れたところが割れて、むきやすくなっているはず。包丁を使ってその部分から鬼皮をむけば、簡単に下処理できるそうですよ。

■栗むき器を活用する!

 市販の便利グッズを活用する方法もあります。栗むき器には、ニッパーや巨大な爪切りのようなものがあり、それを使えば簡単にむけます。ただ、これすら面倒という人は、栗の甘露煮を買ってきたほうが楽かもしれません。栗ご飯も簡単にできますし、茶碗蒸しに入れてもOK。手軽に秋の味覚を楽しめますよ。

 いかがでしたか? ぜひ試してみて、秋の味覚を存分に味わってくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング