パワハラ!?キムタク、安住紳一郎に対する言動がプチ炎上!

アサジョ / 2019年10月28日 18時15分

写真

 10月18日に放送された番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系)に、木村拓哉がゲスト出演。そこでのやりとりがネット上で“プチ炎上”する事態となっている。

「番組では、木村の主演ドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)に出演している鈴木京香や沢村一樹、及川光博らも出演。ここで“『木村交通』でゆく、あんたの小さな夢叶えたろかツアー”という企画が行われました」(テレビ誌記者)

 この企画は、木村がタクシードライバーに扮して共演者の夢を次々と叶えていくというもの。及川の“小さな夢”である立ち食いステーキの人気店を訪ねたり、“エビ・カニが食べたい”という沢村のリクエストに応え、都内のレストランに向かうなど、企画は順調に進んでいった。そんな中、ちょっとしたアクシデントが勃発。

「『木村交通』には、番組MCの安住紳一郎アナも同乗。安住アナはロケ先の『いきなり!ステーキ』でビールを勧められ、そこで『いいんですか、飲んで? 私、アルコール入ると口数減りますよ? 最悪、助手席で寝始めますよ?』と、やんわり拒否していたものの結局飲んでしまい、本人の言葉通り車の中でウトウトと居眠りをしてしまいました」(前出・テレビ誌記者)

 そんな安住アナに木村は「アズミン、ちゃんと仕事しようね。ぴったんこ(カン・カン)でアズミンが寝ちゃうのは事件」などといいながらやんわりと起こした。安住アナは眠くてたまらず、恐縮しながら「ちょっと2分くらい寝ても…」と呟くと、木村は「いや、オレ運転してんだよ?」と、笑いながらもややキレ気味。

「焦った安住アナは『申し訳ない!』と深々と謝罪。視聴者からは『忙しすぎてお疲れじゃないの?』『安住アナ相当忙しいでしょ』と安住アナを気遣う声も寄せられました」(放送作家)

 しかし、このやりとりが思わぬ方向に発展。ネットでは「お酒拒否してるのに飲まされて、失態扱い…これモラハラ、パワハラじゃない?」「無理に飲ませたほうが悪い。パワハラです」「アルコール弱い人間に飲ませるのがアカンやろ」などのコメントが殺到。中には「『オレ、運転してんだよ?』って何様だよ」など、木村への非難まで上がる始末。

「木村としてはパワハラの意識もなく、番組の演出上でのツッコミだったのでしょうが、こんな風に責められるとは思ってもみなかったでしょうね」(前出・放送作家)

“プチ炎上”で番組は大成功。しかしキムタクも、とんだとばっちりを受けたものだ。

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング