再現度が高すぎ!フジ・山崎夕貴が“振り切った”夫婦での「完コピネタ」とは

アサジョ / 2019年12月12日 7時14分

写真

 お笑いタレントのおばたのお兄さんが12月3日、自身のインスタグラムを更新。妻でフジテレビのアナウンサーの山崎夕貴アナとともに、お笑いコンビ「テツandトモ」のネタ「なんでだろう」を完コピした動画を公開した。

 おばたは「妻のマイブームがなんでだろうなの、なんでだろぉ~」とコメントしてアップされた動画では、山崎アナはボケの赤いジャージ・テツ役、ギターを持ったおばたは青いジャージのトモ役を担当。

 おばたの「なななな、なななな、なんでだろう」という掛け声でネタがスタートすると、山崎アナは飛び跳ねたり、全力で変顔をしたりと本家顔負けの動きを披露。

 ハッシュタグには「#YouTube見て研究してたのなんでだろう」と書かれているように、ネタの完成度もかなり仕上がっていたといえる動画となっている。

 やはり世間の注目の的は、女子アナとは思えないハジケっぷりを見せた山崎アナで、動画を見た人から「山崎アナ、はっちゃけてるな」「女子アナがここまで体を張れるのはすごい」「夫婦でYouTuberやってほしいです」などといった絶賛の声が上がっている。

「ハッシュタグには、さらに〈#フジテレビさん〉〈#オファーお待ちしてます〉という、本気とも冗談とも取れる文言が添えられていますが、山崎アナの協力の元、年始のお笑い番組に向けた“営業”かのような投稿には、涙ぐましいものがあります」(エンタメ誌ライター)

 果たして、夫婦共演の“テツトモ完コピ”をテレビで披露する日が来るのだろうか?

(田中康)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング