「何がどう違うの!」田中みな実の“理詰めの追い込み”に男性ドン引き

アサジョ / 2020年3月11日 18時15分

写真

 フリーアナウンサーの田中みな実が3月9日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)に出演し、自身の結婚について「できないわけじゃない!」と力説し、話題になっている。

 この日の番組は、田中に3週間密着取材し、“田中みな実は本当に幸せなのか?”を検証するという趣旨で放送された。

 密着した男性スタッフは田中の可愛さ、小悪魔ぶりにやられ「何で結婚できないのか分からないですよね」と疑問の言葉を発する。すると田中は「できないんじゃないから!できないんじゃないの」と鋭く反応。「結果としてしていないだけで、できないわけじゃない、できないわけじゃない」と繰り返したのだ。

 田中はさらに番組MCの今田耕司を引き合いに出し、「今田さんも私もできないわけじゃない」と強調。

 続いて結婚願望について聞かれた田中は「ありますよ」と即答。スタッフが「どういう人がいいとかあります? お付き合いする人と結婚する人は変わってくるじゃないですか」と素朴な疑問をぶつけると、田中は「何が違うんですか? 付き合う延長線に結婚はないんですか?」「何がどう違うの? 一緒に生活したら女じゃなくなっちゃう? つきあう人と結婚する人は別なんですか?」と問い詰め、スタッフをタジタジにしてしまった。

 こうした田中の対応にネットでは「田中みな実が結婚できないワケがわかった」「必死だなあ」「いくら美人で聡明で素敵な女性でも、こんな風に迫られたら男は引いちゃうよ」「みな実ちゃんとつき合ってみたいけど、結婚は厳しいかも」といった反応がわき起こっている。

「田中さんはルックスとボデイは完璧ですし、頭の回転も速い。恋多き女性のイメージもあって、多くの男性から求愛を受けてきたことは想像に難くありません。ただし、こと話題が結婚に及ぶと、本性をムキ出しにして理詰めで相手を追い込むようなシーンが度々見受けられます。そんな部分が重く感じられ、人生のパートナーには向かないと引かれてしまうのかもしれませんね。ワンナイトや愛人なら最高なのでしょうが」(芸能記者)

 持論を曲げず、どんどん外堀を埋めていくようなアプローチでは、田中のような“いい女”でも結婚にたどり着くのは難しいのかもしれない。

(石見剣)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング