ゴリけんがコロナに感染!数日前に共演したももクロにも心配の声

アサジョ / 2020年4月6日 16時55分

写真

 九州を拠点に活動中のお笑い芸人・ゴリけんが新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が4月6日、報告。感染が発覚した数日前にはアイドルグループ・ももいろクローバーZとテレビ番組を収録していた。

 ゴリけんは3月29日の朝、発熱のため仕事を休んで自宅休養。翌日は熱が下がり、仕事を再開した。しかし、4月4日に再度発熱し医療機関でPCR検査を受診したところ、5日に陽性であることが判明。6日現在、呼吸器症状などの異常はないが、受け入れ先の病院が決定次第、入院する予定だという。

 所属事務所のワタナベエンターテイメントは「この期間(3月30日~4月3日)に収録した番組のご関係者様には4月5日の陽性判定が確定してからすぐに、ゴリけんの検査結果をお伝えし、各社ご対応頂けるようお願いをした」としている。

 新型コロナウイルスに感染したと思われる期間、ゴリけんはももいろクローバーZとテレビ番組を収録。4月1日更新のツイッターでは「憧れの夢の番組に出させて貰いました。ももクロChan 近日公開です!」とつづり、ももいろクローバーZと自身らの記念写真をアップした。

「ももクロChan」(テレビ朝日系)はももいろクローバーZの冠バラエティ番組。番組公式サイトによると、4月7日放送分にゴリけんが出演するようだ。よほどうれしかったのか、ゴリけんは4月2日更新のツイッターでも「なんと!ももクロChanに出させてもらいましたよ!!」と再告知し、予告動画をアップしていた。

「番組でどれほど接近したかはわかりませんが、飛沫が飛んでいた可能性は否定できません。記念撮影をしたくらいなので、握手をしていることも考えられます。芸能界においても、新型コロナウイルスは喫緊のリスクとなっており、バラエティ番組のひな壇や近距離で対面するトーク番組などは、いよいよ製作が難しくなってくるでしょうね」(芸能記者)

 ゴリけんの回復と、ももクロのメンバーに感染していないことを願うばかりだ。

(石田英明)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング