中村倫也の「おうち料理」が大反響!人気の理由は「ちゃちゃっと感」

アサジョ / 2020年5月8日 7時15分

写真

 新型コロナウイルスによる感染症予防のため、撮影できない状況が続いていることから4月スタートのはずだった連ドラは軒並みスタートが延期。そんな状況下でも予定通り4月12日から放送をスタートさせているのが、東村アキコ氏の同名漫画の実写ドラマ化で中村倫也主演の「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系)だ。

 現在は撮影を中止しているそうだが、今年1月から撮影を開始していたことからスタート延期にはならなかったという。

 中村演じる明智五郎は、一流デパートの御曹司で私立探偵をしている超美食家の変わり者。ワインレッドのスーツにループタイを常用している設定なのだが、そんな中村のジェントルマンな姿より注目されているのが、所属事務所が開設しているYouTubeチャンネルで披露しているエプロン姿だ。

 中村はこれまでに「中村さんちの自宅から」と銘打って5月5日までに16本の動画を公開。そのうち5本は料理動画で、4月22日に公開した「豆苗炒め」と「ベーコンとブロッコリーのパスタ」を作る動画は再生回数54万回を超えるほどの大人気となっている。

「ネット上では『料理上手な彼氏を見ているような気分になれる』と大好評です。シャツの上からエプロンをして、ビールを飲みながら慣れた手つきでちゃちゃっと料理する様子は『ファンでなくても見ていられる』『この手際のいい動画見てファンになった』といった声もあるようです」(女性誌記者)

 ドラマで演じる新しいキャラ以上に、中村は素顔を披露して新たなファンを獲得しているようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング