嵐・二宮「ブラックペアン」続編放送で再燃!?長瀬智也のブチギレ報道

アサジョ / 2020年6月7日 10時14分

写真

 6月2日発売の「週刊女性」が、来年以降の嵐の予定を報じた。メンバーの二宮和也は、すでに新ドラマの企画が進行しているという。

「記事は、大野智だけが年内で活動を休止し、他の4人はそれぞれの仕事をしていくと伝えています。その中でも二宮は、18年に主演を務めたテレビドラマ『ブラックペアン』の続編企画が進んでいるのだとか。同ドラマには、人気俳優の竹内涼真などもレギュラー出演していますから、第2弾が放送されるとなれば大きな注目を集めることは間違いありません」(芸能記者)

ドラマ「ブラックペアン」で二宮は孤高の外科医を演じ、最終回で18.6%の高視聴率をたたき出した。そのため続編放送には大きな期待がかかるが、その一方で先輩ジャニーズメンバーを巡る過去の報道が脚光を浴びているという。

「3月の『デイリー新潮』にて、ドラマ『ブラックペアン』は元々、長瀬にオファーが来ていたと報じられていました。その際、事務所は二宮を推薦し、のちにその情報が長瀬の耳に漏れ伝わって怒りを見せたと同メディアは伝えています。そういえば、ジャニーズが大勢参加したチャリティユニット『Twenty★Twenty』にも長瀬をはじめとするTOKIOは不参加。ジャニーズとの関係悪化が懸念されており、それだけに『ブラックペアン』の続編放送によって長瀬の不信感が再燃し、退所を加速させるのではないかと多くのファンが心配しているのです」(前出・芸能記者)

 昨今、NEWS・手越祐也の事務所退所疑惑が世間を騒がせているが、このまま長瀬も電撃退所となってしまうのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング