ラグビー稲垣啓太の新恋人発覚で注目、「プロ野球選手の娘」は美人揃い!

アサジョ / 2020年6月15日 7時15分

写真

 2019年ラグビーW杯で活躍し“笑わない男”として注目を集めた日本代表・稲垣啓太の新恋人が発覚。相手は12年ミス日本グランプリのモデル・新井貴子だったことを、6月12日発売の「週刊ポスト」が報じた。

 記事によると、稲垣は自宅マンションで新井とすでに同棲中。2人で仲よく散歩している姿や、精肉店での買い物の際に見せた稲垣の笑顔のショットも掲載された。

 お相手の新井はミス日本コンテストでグランプリを獲得後、海外を拠点にモデル活動。177センチの長身でパリコレなどでも活躍している。父はプロ野球・近鉄などで活躍し、現在はソフトバンクの2軍コーチを務める新井宏昌氏だ。

 しかし稲垣といえば、19年11月に女性アイドルグループ・AKB48の元メンバーでタレントの倉持明日香との交際が発覚。一時はゴールインも噂されたが、すでに破局していたという。実は倉持の父親も抑え投手としてロッテなどで活躍した元プロ野球選手。偶然なのか、稲垣が元プロ野球選手の娘が好きなのかわからないが、不思議な縁だ。

「元プロ野球選手の父を持つ女性タレントは美人ぞろいです。例を挙げると、かつて“トレンディーエース”として活躍した西崎幸広氏の長女・西崎あや、次女・西崎莉麻はともに女優やタレントとして活動しています。父親がイケメンだけあり、それを受け継いだのか2人とも美女。また、元横浜監督の尾花高夫氏の娘・尾花貴絵はオスカープロモーション所属のモデル。女優やパフォーマーとして舞台で活躍する伊原夏菜(NatsunA)の父親は元西武監督・伊原春樹氏。いずれも父親譲りの長身で美人です。女子アナにも、元プロ野球選手の娘がいます。テレビ朝日の島本真衣アナウンサーの父は現役時代、近鉄などで活躍した島本講平氏。島本アナはバツイチですが、実力派の美人アナとして今も根強い人気がありますね」(芸能記者)

 稲垣選手が目移りするのも仕方がない!?

(石田英明)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング