高橋真麻と高橋英樹、孫を巡ってトラブル発生!親子関係の危機?

アサジョ / 2020年7月4日 10時15分

写真

 高橋真麻と高橋英樹が孫を巡ってトラブルに発展。高橋英樹がブログを休止する大ごとになっている。

 事の発端は高橋英樹のブログ。6月30日に真麻が近々仕事に復帰する予定であることと彼女の子育てについて書いたところ、同日配信のネットニュースが「高橋真麻 ベビー同伴で仕事復帰」と拡大解釈して報道。真麻が翌日のブログで訂正する事態となっている。

「高橋英樹さんの投稿は『真麻が家の近くのオフィスで事務仕事をする場合、子供を連れていくことがあるかもしれない。真麻の母もそうやっていた』ということを言いたかったのであって、真麻さんがテレビの収録現場に子供を連れていくということではありません。ですが、ネットニュースが大きく報じてしまったため、大ごとになってしまいました」(芸能ライター)

 真麻は7月1日の「あちゃー」という投稿で父親が誤解していることを指摘。そもそも子供をオフィスに連れて行くつもりがないことを明かした。さらに「両親が誤解をしていただけなら話せば解決するのですが、さらにそこからblogに書いて誤解を招くことを世の中に発信されるのはちょっと困りものですな」と言葉の端々に怒りが感じられる文章を公開。高橋家の中で大きな問題になっていることがうかがえる。今後も誤解が生じる可能性があるため、高橋英樹はブログを休止するに至ったようだ。

「高橋英樹さんにとっては待望の初孫。ブログから喜びが伝わってきてとても微笑ましかったのですが、同時にちょっと浮かれすぎかなという時もありました。少し落ち着くためにも、ブログ休止はいいことかもしれません」(前出・芸能ライター)

 高橋英樹ファンにとっては残念だが、大切なのは家族の絆。ブログをやめることで親子関係が元に戻るなら、それが一番いいことだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング