石橋貴明、突然の「松本、行けー!」ツイートにネットざわつく

アサジョ / 2020年7月7日 18時15分

写真

 お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が7月4日に自身のツイッターアカウントを更新し、北海道日本ハムファイターズに所属する後輩の活躍を喜んでいる。

 ツイッターやYouTubeのアカウントを続々と開設し、主に野球に関する熱い想いを発信している石橋。この日も、福岡ソフトバンクホークスとの試合でスタメンを飾った同じ帝京高校出身の後輩に向けて「松本行けー!魂!!!」と情熱的なエールを送った。

 これは日ハムに在籍する26歳の松本剛に対する“帝京魂”を注入するツイートだったが、石橋の口からの「松本行けー!」には別の解釈で「ドキッとしました」とする反応も集まっている。

「石橋の一部フォロワーからは、長きにわたってお笑い界のライバルとして位置付けられてきたダウンタウンの松本人志のことだと早とちりした、興奮のリアクションも見受けられました。2人が『笑っていいとも!』(フジテレビ系)最終回や、1989年放送の『なるほど!ザ・秋の祭典』(フジテレビ系)で貴重な共演を果たしたシーンの写真がリプライされるなどし、『大抵想像する松本があっちで 笑』『貴さんが松本って言うとネットが荒れるから!』『ビックリしたダウンタウンさんの松本さんかと…』などの指摘も届いています。テレビではほとんど共演の機会がなかった2人ですが、今や石橋もツイッターを本格的にスタート。すでに780万人近いフォロワーを抱える松本と、いつの日かSNS上で絡むような展開があればファンもさらに興奮するでしょうね」(芸能ライター)

 おぎやはぎのラジオ番組に乱入した際、石橋は弱気に「この1年頑張ってみて、ダメなら引退する」と話していただけに、松本の方こそ内心は「石橋、行けー!」とツイートしたい心境かもしれない。

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング