関ジャニ・横山裕&水卜麻美アナの緊迫生放送にザワつく視聴者たち

アサジョ / 2015年7月3日 17時59分

写真

 ジャニーズグループ・関ジャニ∞の横山裕と、日本テレビアナウンサーの水卜麻美による熱愛を1日発売の週刊文春が報じた。この報道を受け、2人がレギュラーを務める2日放送のバラエティ番組「ヒルナンデス」に大きな注目が集まっていた。

「番組ではまず横山や水卜らが、リムジンに乗って人気店を回るというVTRからスタートしました。この映像はスキャンダル報道前に収録されたものですが、車内での撮影が多いため2人の距離は脚が触れ合うぐらい近かった。そのためどうしても視聴者の頭には熱愛報道がチラついてしまったことでしょう」(芸能誌記者)

 VTR中のワイプでは、スタッフが気を使ってか横山や水卜の表情は極力映さずに進行していった。そしてVTRが終了しスタジオが映し出されると、熱愛報道に関してはスルーされたものの、スタジオは異様な緊迫感に包まれていたという。

「スタジオには横山と水卜のほかに、MCの南原清隆、お笑いコンビのサバンナ、関ジャニの村上信五、平愛梨が出演していました。横山はスキャンダルを引きずってか、終始発言に覇気がなく大人しい様子。それを察してか、南原やサバンナはいつも以上にテンションが高く、それが逆に異様な緊迫感を生み出していたように見えました。ネットでも『明らかに気まずい空気が漂ってる』『いつもと雰囲気が違う』という意見が殺到し、視聴者をザワつかせたようです」(テレビ誌記者)

 公私混同状態となってしまった横山と水卜。今後も「ヒルナンデス!」での共演が続けば視聴者からの容赦ないつっこみは避けられそうにない。

(森嶋時生)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング