匂わせは何だったの?鈴木紗理奈、たむけんとの復縁「完全否定」でファン困惑

アサジョ / 2020年8月28日 18時15分

写真

 タレントの鈴木紗理奈が8月26日に自身のインスタグラムアカウントを更新し、元カレでお笑いタレントのたむらけんじとの“復縁説”を完全否定した。

 鈴木とたむけんは今から20年以上前に交際をしていた時期があり、現在は2人が共同で運営するYouTubeチャンネル「さりけんちゃ~ンネル」で仲むつまじく共演。カップル同然の“イチャつき芸”を見せているとして話題だ。

 また、今月1日に出演したバラエティ番組でも鈴木はたむけんを男として見始めるようになったと示唆。たむけんからも復縁に関して「全然ありやで」との言葉を貰ったと打ち明けると、「私、けんちゃんのこと気になって気になって…」「どうしよう、好きになるかもしれへん」と完全なる乙女モードへと突入していた。

 この一連のやり取りを見たファンや視聴者も、現在は独身同士である鈴木とたむけんの20年越しの復縁を支持。26日の鈴木のインスタグラムにも、とあるユーザーから「タムケンでいいかーそこそこ稼いでるからーいつ結婚する?」とのコメントが寄せられたが、これに鈴木本人が「稼いでるから人を好きになる、という事は私の価値観にはありません。そしてたむらさんと一緒になる事も今後ありません」と返信。あっさりと復縁説を否定してみせ、ファンからは「(復縁)無くてもいいから、あるかも…みたいな一喜一憂するのを見てるのが楽しかったから、なんかハッキリそう言われると淋しいなぁ」「チャンネル見てる方も、ちょっとドキドキしながら期待してるの込みで見てたからハッキリ言われると悲しい」との反応も届けられた。

「“そこそこ稼いでるからタムケンでいいか”という、鈴木にもたむらにも失礼なユーザーからの煽り言葉に対し、半ば立腹したようなリアクションを見せた紗理奈。一方、復縁の可能性がゼロになったことを目の当たりにしたファンからすれば、最近の鈴木のたむらへのメロメロなコメントや、YouTube上にアップされた半分カップルのような設定や演出は一体何だったのかというのが正直な気持ちではないでしょうか。先日には『【報告】さりなに新しい彼氏が出来ました』と題したドッキリ動画を上げ、鈴木がたむら以外に新たな恋人が出来たという嘘の報告をし、たむらの慌てふためく反応を見て楽しんでいた鈴木。そういったネタをチャンネルの売りにしている以上、今回の“一緒になる事は今後ありません”宣言は多くの視聴者をガッカリさせるものだった可能性が高いですね」(エンタメ誌ライター)

 ネットでは、自らたむらへの“復縁匂わせ”をしておきながら、いきなりその可能性を閉ざす発言を残した鈴木について「期待してたけどビジネスだったのか」「たむけんサイドからの考えは??」「匂わせるようなことを自分から言ってたのに」と様々な反応が出ている。

 売り言葉に買い言葉で勢い余って復縁を否定してしまった可能性もあるが、今頃たむけんは傷心状態で深酒に浸っているかもしれない。

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング