子育てママの“おでかけ前”時短テク

アサジョ / 2020年9月3日 7時14分

写真

 小さな子どもとのお出かけは、たとえ近くのスーパーであっても慌ただしいものですよね。でも、次のような工夫をしておくことで、準備の時間を短くしてママの負担をグッと減らすことができますよ。

■ママの服は「コーディネート」状態でまとめておく

 子どもの着替えに気を取られていると、出かける時間なのに自分だけまだ部屋着だった!なんてことも。そんなときに、一から服を選ぶのは大変ですよね。服を種類ごとにしまうのではなく、コーディネートした状態でセットにしておくと、取り出してすぐに着用できます。

 また、外出時に持って行く子どものお着替えも、一式を髪ゴムやシュシュなどでクルッとまとめておくと便利です。かさばらずに収納でき、そのままカバンに入れることができますよ。

■お尻拭きと手口拭きは「外出用」を作る

 わざわざ外出用のコンパクトなお尻拭きや手口拭きを用意しなくても済む工夫として、普段使用しているものが残りわずか(10~15枚程)になったら外出用にとっておくのがオススメです。家で使っているものとは別に最初からカバンに入れておけば、外出前にわざわざカバンに入れる必要もなし。持ち物を準備する手間が省けます。

■行き先別にトートバックを用意

 ちょっとそこまでの買い物などに持って行くものと遠出とでは、オムツや着替え、ミルクの有無など、持ち物がかなり異なりますよね。大まかな行き先別にバッグを分けておき、共通の持ち物(お財布や最低限の子ども用品など)は小さなポーチにまとめておけば、出かける前に必要なカバンにポーチ(共通の持ち物)を入れるだけでOKです。

 これらのちょっとした工夫で、おでかけ前の準備工程を減らすことができます。ぜひ、ご自身のライフスタイルに合わせてアレンジし、活用してください。

(Nao Kiyota)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング