高嶋ちさ子、“華原朋美問題”についに言及!その内容とは?

アサジョ / 2020年10月7日 16時55分

写真

 バイオリニストの高嶋ちさ子が10月5日、自身のインスタグラムを更新し、親友である歌手・華原朋美との間に起きた“ベビーシッタートラブル”について言及した。

 高嶋は山野美容専門学校で講演したことを報告し、「インスタに急に返事とか書くようになって、皆さん戸惑ってます?」と問いかけ、「コンサートに来て下さった方からのメッセージは、本当に貴重で次の舞台に活かせる事も多いのです。それなのに今まで既読スルーで、すみませんでした」と詫びた。

 高嶋は続けて「しかも、最近荒れ放題のこのインスタに勇気を持って書き込んでくださる皆様には、本当に感謝しかありません」と、華原とのトラブル発覚後、炎上が続く中でもメッセージを寄せてくれるフォロワーへ感謝。その上で、華原について尋ねるユーザーに向けて個別に返信もしている。

 数多く寄せられている「トラブルについて何で語らないのか」といった問いに、高嶋は「頑張って想像してみてください。私も言いたくても言えないんです。朋ちゃんから言って良いよと言われる時が来たらいいます」「YouTubeで謝罪しているのを見て、連絡しようかとも思いましたが、今は落ち着いて可愛い息子さんと生活するべきかと、連絡は控えてます」「何が起きてもその事に関わった人間には責任があることは重々承知しています。説明する事が朋ちゃんにとって最善の策ならば、私もそうします。けど残念ながら違うんです。けど、あなたの様なファンがいる事を朋ちゃんはきっと喜んでいると思います いつか機会があったら真実を説明させてください」などと丁寧に答えている。

「高嶋さんがインスタグラムで返信コメントを書くようになった理由には、やはり華原さんの件でインスタのコメント欄が荒れがちになっていることも関係しているでしょう。華原さんとの問題についてひとつひとつ返信することで、炎上続きで戸惑っているフォロワーたちにこれ以上心配をかけたり、嫌な思いをさせたくないという考えもあるのでは」(ネット系ライター)

 その言葉の端々に、華原を心配する気持ちがうかがえた。

「今年7月に高嶋さんは、華原さんと仲良く2人で撮影した写真をインスタグラムにアップ。ふたりでお寿司を食べたりカラオケを楽しんだりしたようで、その仲の良さは華原さんの表情からも伺うことが出来ます。華原さんとベビーシッターを巡るトラブルになってしまったことに、高嶋さんなりに言いたいこともあるんでしょうけど、そこは華原さんの事を考えてグッと口を閉じている様子が感じられますね」(前出・ネット系ライター)

 非常にサッパリとした、どちらかといえば男らしい(?)性格で知られる高嶋だけに、華原に対し屈折した感情は持っていなさそうだ。高嶋が、この件に関してきちんと話せる環境になる時を待ちたい。

(石見剣)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング