1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

グーグル、Spotifyへ手数料優遇が発覚

ASCII.jp / 2023年11月24日 18時30分

グーグルとSpotifyのロゴ

 グーグルが音楽配信サービス「Spotify」に対し、アプリ内課金の手数料を優遇していたことがわかった。11月21日(現地時間)、海外メディア「The Verge」が報じた。

 Spotifyへの手数料優遇措置は、グーグルとゲームメーカーEpic Gamesが争う裁判で判明したもの。同メディアによると、グーグルのドン・ハリソン氏(グローバル・パートナーシップ責任者)が裁判内で、Spotifyのユーザーに対するアプリ内課金の手数料を4%に設定していると証言したという。

 グーグルのアプリ内課金システムを利用する場合、通常は売上の11〜15%の金額を手数料として同社に支払う必要があるが、Spotifyに関しては大幅に値下げされていたことになる。

 Epic Gamesはこれまで、アプリ内課金の手数料などを巡りグーグルやアップルと争ってきた。後者については4月、アップルがほぼ勝利するかたちの判決が出ている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください