1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

パナソニックが「カメラのサブスク」開始=ミラーレスカメラが月2970円!

ASCII.jp / 2023年11月29日 1時0分

 パナソニックは11月28日から、Panasonic Store Plusで、LUMIXのミラーレスカメラの定額利用サービスを開始した。

 利用できるのはフルサイズミラーレスの「S5Ⅱ」とM4/3の「G100」で、それぞれ月額は9900円と2970円である。

レンタル中の故障は無料修理 途中解約も途中買い取りも可能

 届くのは新品で、自然故障・物損が保証され、修理費用の自己負担はない。年1回のクリーニングサービスが提供される(商品の往復送料はお客様負担)ほか、「レンズレンタルサービス」や「LUMIXアカデミー」が特別価格で利用できる。

 契約から37カ月以降(37ヵ月~72ヵ月)は月額1100円と550円になるが、解約した際には無償で製品が進呈される。また、途中での買取も可能で、利用期間によって買取価格は安くなる。

 S5Ⅱは最新のフルサイズミラーレスカメラで、2420万画素、6K動画も撮影できる。「DC-S5M2W」は標準ズームレンズ・単焦点レンズキットで、販売価格は29万9970円の製品だ。

 レンズは、カメラグランプリを受賞した「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」と、明るい標準レンズ「LUMIX S 50mm F1.8」である。

 G100はVlog撮影で人気のM4/3サイズカメラで、「DC-G100V-K」は、標準ズームレンズキット(トライポッドグリップ付き)で、同ストアでの販売価格は8万4150円。

 レンズは「LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.」で、35ミリフルサイズ換算24-64ミリの標準ズーム、トライポッドグリップは「DMW-SHGR1」で、シャッターと動画ボタンを内蔵、ミニ三脚にもなるものだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください