サイクリング中の孤独感よ!さようなら 通話ができ、音楽も聴ける自転車ヘルメット専用の骨伝導ワイヤレスヘッドセット『VOCE-rable(ヴォーチェ・ラブル)』を発売

@Press / 2016年4月27日 11時30分

本体
株式会社フォルテ(本社:青森県青森市、代表取締役:葛西 純)は、独自の『骨伝導技術』を活用し、耳を塞がずに通話や音楽を楽しめる自転車専用ワイヤレスヘッドセット『VOCE-rable』を発売いたしました。


当商品は、Bluetoothでペアリング可能な機器から音声を受け取りながら、耳で直接自然の音を楽しむことができます。また、大型車両の接近音や緊急車両のサイレンなどの音が聞き取りやすい環境を提供することで、運転者の安全性を高めます。
さらに、通話が可能な内蔵マイクを使って仲間との音声通信やスマートフォン操作も可能とし、自転車走行中のストレスフリーな情報流通を実現しました。
装着時に、後頭部に位置する本体上部にはテールライトを搭載し、夜間走行時の安全性確保にも配慮した設計になっています。

体験即売会を東急ハンズ池袋店にて実施します!まずは「VOCE-rable」を体験してから、ご購入できますので是非お越しください。

【体験即売会 開催概要】
開催場所:株式会社東急ハンズ 池袋店2F
開催日時:2016年4月29日・30日 11:00~19:00


■VOCE-rableで出来ること
・長時間のサイクリングに対応できるように、自転車用ヘッドギアに本体を取り付け、左右のパッド(スピーカー部)をストラップ(アゴ紐)に装着することで、圧迫感や疲れを低減、また、重さを感じさせず、サングラスやメガネもかけやすい設計になっています。

・耳元の丸いパッドに骨伝導スピーカーと小型マイクを搭載し、耳を塞がない音声取得を実現しています(国際特許申請中)。パッド上の赤いボタンで音量調節や電話の受け切りが可能です。
・防塵防水対応(IP65)認証取得済みなので、急な雨にでも対応出来ます。

・スマートフォンと連携し音楽を聴く
耳元のボタンで、音楽の再生や音量の調整、次曲送りなどが出来ます。

・スマートフォンと連携し通話ができる
耳元にあるボタンで通話をキャッチ、通話を切断することができます。
LINEやWechatなどのグループ通話アプリをスマートフォンアプリに入れることで、複数人で通話ができるようになります。

・ハンズフリーで操作
耳元のパッドにマイクを搭載している為、Siri/OK Googleなどの音声認識ソフトを使えば、音の指示だけで通話や音楽を楽しむ事も可能です。

・夜間走行も安全
本体部に4つのLEDを搭載しテールライトを搭載しているため、自分の位置を周囲に教えることが出来ます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング