あの伝説の落語家が40年振りに舞台に登場!

@Press / 2016年7月5日 18時0分

向かって左:六代目 笑福亭松鶴師匠 中央:手遊 向かって右:鶴瓶さん 隣:鶴光さん
株式会社オフィス・フォー・ユー(所在地:埼玉県所沢市)の代表取締役社長 横山信治は、2016年7月10日(日)、国立文楽劇場にて行われる笑福亭鶴二独演会に、ゲストとして参加いたします。

詳細URL: http://www.shochikugeino.co.jp/events/2016/07/post-834.html


■笑福亭鶴瓶の兄弟子 笑福亭手遊(=横山信治)が約40年ぶりに落語の舞台へ
笑点でも紹介された「ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?」の著者でもあり、19冊の著書がある元SBIモーゲージ株式会社(アルヒ株式会社)取締役執行役員 常務の横山信治が、当時史上最年少落語家「笑福亭手遊(しょうふくてい おもちゃ)」として高座を踏んで以来40年ぶりに舞台に登場。

笑福亭鶴瓶さんが、よくテレビやラジオでネタとして話している小学生の兄弟子「笑福亭手遊(おもちゃ)」が、弟弟子に当たる笑福亭鶴二さんの30周年記念独演会にゲスト出演し、約40年ぶりに国立文楽劇場の舞台に登場します。

最近では、かわさきエフエム「横山信治の成功者へ聴く『成功と失敗の分かれ道』」で、著作680万部突破の作家 本田健さんや、SBIホールディングス株式会社 代表取締役 執行役員社長の北尾吉孝さん、カレーハウスCoCo壱番屋 創業者の宗次徳二さん、ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー 元日本支社長の高野登さん、株式会社ミライロ 代表取締役社長の垣内俊哉さんと共演するなど精力的に活動。

今回は、落語の舞台にゲスト出演という形で、かつての落語ファンを沸かせます。


■横山信治プロフィール
1982年 日本信販株式会社(現 三菱UFJニコス株式会社)入社。
営業成績全国最下位のダメ営業マンから、全国No.1営業へ。
2001年2月 ソフトバンクファイナンス株式会社(現 SBIホールディングス株式会社)に転職し、日本初のモーゲージバンク(証券化を資金調達手段とした住宅ローン貸出専門の金融機関)SBIモーゲージ株式会社を設立。
当初4人でスタートした会社を、従業員250名、店舗数191店舗の上場会社へ成長させる。
東証一部上場の金融グループにて、役員、社長を経て、2014年4月独立。
現在、株式会社オフィス・フォー・ユー代表取締役社長。

幼少の頃(12歳)六代目 笑福亭松鶴に弟子入り。
上方落語協会 最年少落語家としてテレビ、ラジオ、劇場に多数出演。
一門には仁鶴、鶴光、鶴瓶、明石家さんまらが居る。
笑福亭鶴瓶は弟弟子で入門は横山より3ヶ月後。3年間の通い弟子として一緒に修行する。エピソード多数あり。(上方落語協会 在籍6年)(所属 松竹芸能株式会社)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング