Google Lunar XPRIZEに挑戦する民間月面探査チーム「HAKUTO」サポーティングカンパニー3社を新たに発表

@Press / 2016年10月19日 12時0分

HAKUTO ロゴ
世界初のロボット月面探査レース「Google Lunar XPRIZE(グーグル・ルナ・エックスプライズ)」に挑戦する株式会社ispace(東京オフィス:東京都港区)が運営する日本発の民間月面探査チーム「HAKUTO」のサポーティングカンパニーに、新たに3社が加わりました。

HAKUTOは、Google Lunar XPRIZEに挑戦するプロジェクト「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」にHAKUTOとともに挑戦する「オフィシャルパートナー」、およびプロジェクトを支援する「コーポレートパートナー」に加えて、HAKUTOに様々な技術やノウハウを提供する「サポーティングカンパニー」によって支えられています。今回、新たに「サポーティングカンパニー」に加わった企業は、HAKUTOに対してそれぞれ下記の技術やノウハウなどを提供いただきます。


<新サポーティングカンパニー>
企業名 :有人宇宙システム株式会社(JAMSS)
提供内容:月面におけるローバーの運用性評価および訓練の提供

企業名 :HILLTOP株式会社
提供内容:アルミ、SUS、チタン、マグネシウム部品を対象とした、ローバーのフライトモデルおよび試作品の機械加工部品の提供

企業名 :株式会社ザクティ
提供内容:ローバー(フライトモデル)のカメラモジュールの提供


HAKUTOは、日本から唯一参加するチームとして、日本企業の持つ様々な技術を結集して、Google Lunar XPRIZEのミッション達成を目指します。


【HAKUTOのパートナー企業およびサポーティングカンパニー一覧】
(※)以降が新規決定企業
オフィシャルパートナー :au/KDDI株式会社
コーポレートパートナー :株式会社IHI、
             Zoff/株式会社インターメスティック、
             日本航空株式会社、
             株式会社リクルートテクノロジーズ、
             スズキ株式会社、セメダイン株式会社
サポーティングカンパニー:ジグソー株式会社、日本橋三越本店、
             株式会社システム計画研究所、
             丸紅情報システムズ株式会社、鳥取県、
             東レ株式会社
             (および東レ・カーボンマジック株式会社)、
             株式会社インテリジェンス、
             takram design engineering、株式会社RDS、
             国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構/JAXA、
             (※)有人宇宙システム株式会社(JAMSS)、
             HILLTOP株式会社、株式会社ザクティ

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング