『3DS』を使った虫歯菌・歯周病菌を除菌できる治療法 女性・妊婦・ママのために12月6日から提供開始

@Press / 2016年12月6日 11時30分

受付
ブランデンタルケアクリニック(所在地:東京都目黒区、院長:樫山 洋子)は、虫歯菌や歯周病菌を除菌する女性のための口腔内の除菌療法「3DS」を2016年12月6日(火)から提供を開始いたしました。


【提供の背景】
近年、歯周病菌が高血圧や糖尿病、早産などの全身の疾患と深く関係していることがわかってきました。また虫歯菌は1~2歳前後に母から子へ感染すると考えられています。お母さんの口の中に虫歯菌が多いと、それだけ子供に感染する率が高くなります。歯周病が気になる30代以降はもちろん、妊娠前、妊娠中の女性にも、口腔内の除菌療法をおすすめしたいと考え、提供を開始いたしました。


【「3DS」除菌療法の概要(特長)】
従来、虫歯や歯周病の予防は毎日のブラッシングやクリニックでの定期的なクリーニングでしたが、虫歯菌、歯周病菌を一時的に減らすことしかできませんでした。一方「3DS」は、専用のマウスピースと薬液を使用し、虫歯菌や歯周病菌を除菌することができます。除菌というと、抗生物質などの薬の服用などもありますが、殺菌作用のある薬剤をマウスピースに入れ毎日5分~10分装着するだけなので、手軽にできる方法です。また、虫歯菌、歯周病菌がない方でも感染予防として使用することもできます。


【女性のための3DS】
女性は様々なライフステージにおいてお口の中の悩みを抱えます。特におすすめしたいのは、妊娠前、妊娠中、0~3歳のお子様がいるお母さんです。妊娠期はホルモンの関係で歯茎が腫れやすく、出産後は赤ちゃんへの虫歯菌の感染が気になります。欧米の研究ではお母さんのお口の中をきれいにすると、子供の虫歯が減ったという報告もあります。
また、30、40代以降の歯周病や口臭が気になる女性にもおすすめです。歯周病は歯茎の見た目の美しさを損ないますし、進行すると歯並び乱れの原因にもなります。除菌をすることにより、歯周病を予防することができ、唾液のネバつきもサラサラに変化します。

<価格(税別)>
3DS除菌療法: 32,400円(税込み)
       薬剤費は別途かかります。
       1か月約1,000円~薬剤の種類により異なります。
詳細・申込 : http://www.blancdentalcare.x0.com/


【ブランデンタルケアクリニックについて】
2016年8月に「学芸大学」駅から1分の場所にオープンした、業界初(※ 当院調べ)のネイルサロン併設のクリニックです。ワンストップでホワイトニングやネイル、フェイシャルエステが行えます。
Healthy&Beautyをコンセプトとし、歯を削らずに口元をいつまでも美しく保つサポートをしていく新しい形の審美歯科です。来院する方を二度と虫歯や歯周病にさせないクリニックを目指し、リスクチェックや除菌治療も行っています。

<概要>
商号  : ブランデンタルケアクリニック
代表者 : 院長 樫山 洋子
所在地 : 〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-6-3 外村ビルディング201B
アクセス: 「学芸大学」駅西口から1分
設立  : 2016年8月
営業時間: 10:00~18:00/土曜 10:00~14:00(時間延長の場合もあり)
休診日 : 水、日、祝
事業内容: 審美歯科
URL   : http://www.blancdentalcare.x0.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ケアルーム カウンセリングルーム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング