国内外からの観光客増に対応し、岡崎市の公式観光サイトを一新~ 観光マップ未掲載の穴場やお店情報などを公開 ~

@Press / 2017年2月6日 11時0分

総合TOPページ 1
岡崎市観光協会(愛知県岡崎市)は、2017年2月6日に当組織が運営する観光情報サイトを全面リニューアルし、「岡崎おでかけナビ」を正式にOPENしました。

公式観光情報サイト「岡崎おでかけナビ」
https://okazaki-kanko.jp/


◆リニューアル箇所
1:ワイドな画面を採用し、大きな写真を使用して観光&おでかけ需要を喚起
行ってみたい!と感じる魅力的な写真を多数掲載。写真サイズはできるだけ大きくして“魅せるサイト”を実現。

2:地元の協力により、多くの民間事業者を掲載する観光サイトに
地元の飲食店、お土産物屋、宿泊施設などの豊富な店舗情報を掲載。人気のスポット、グルメ、お土産などをアクセス数ランキングとして自動集計で表示。消費者の傾向も把握可能で今後のマーケティングに活用します。

3:新しい観光客の獲得を目指し、わかりやすく市の魅力をまとめた記事を掲載
初めて岡崎を訪れる方のために、観光スポット、自然、イベント、アクセス、特産品など、市の魅力をコンパクトにまとめた特集「早わかり岡崎」を掲載。これを見れば岡崎に行きたくなること間違いなし!

4:徳川家康公の特集やゆかりの地を巡るモデルコースも
今の岡崎市に生まれ、幕府を開き、泰平の世を築き上げた家康公。ゆかりの地や逸品などを紹介した特集記事は歴史ファンも大満足の内容になっています。市内に多数残る歴史スポットを巡るなら必見です。

5:おすすめの観光情報を紹介するレコメンド機能を搭載
自分が興味を持った観光スポットのほかにも、おすすめ情報を紹介してくれるレコメンド機能が搭載されています。観光協会や自治体の観光サイトでは非常に珍しい便利機能です。

6:気になるコースやスポットを見つけたらそのままサイト上で宿泊予約
オンライン上で、宿泊施設の空室確認から予約までができるシステム「旅くら」を新たに導入。これは、じゃらんや楽天トラベルなど20の人気旅行サイトから検索時点で予約できる岡崎市内の宿泊プランを一括で呼び出せるシステムです。ユーザーは横断的に比較検討し、予約まで完結できるようになっています。

7:スマートフォンにも対応
アクセス数の半数以上を占めるスマートフォンユーザーに向けたサイトの最適化も対応済みです。GPSを活用して近隣のスポット検索や道順案内も可能になっています。オンライン宿予約機能モバイル版も搭載しました。

8:市内の人気施設も姉妹サイトとして同時OPEN
岡崎公園、奥殿陣屋、岡崎中央総合公園などの人気スポットは特設サイト化して独立。また、ブランドサイトとして、「ジャズの街岡崎」も同時OPEN。観光客はもちろん、市民にも使いやすい情報発信サイトのラインナップとしています。

9:外国語サイト「OKAZAKI NAVI」も全面刷新
高まる外国人観光客のニーズに対応して外国語サイト(英語・繁体字・簡体字)もリニューアル。もちろんスマートフォン対応なので市内に到着後も情報収集していただけます。
https://travel.okazaki-kanko.jp/en


◆今後の展開について
公式観光サイトの全面リニューアルによって観光客から市民まで、しかも「旅の需要喚起」から「予約」まで、一連の機能がサイト内で実現できるようになりました。今後もユーザーのニーズに応えた観光情報の発信を行い、地元の新たな魅力づくりと共に、三河エリア全体の活性化をも牽引してまいります。


◆一般の方からのお問い合わせ先
岡崎市観光協会
〒444-8601 愛知県岡崎市十王町二丁目9番地
TEL:0564-23-6217
FAX:0564-23-6731

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

総合TOPページ 2英語サイトTOPページ徳川家康ゆかりの地特集

@Press

トピックスRSS

ランキング