阪急阪神百貨店のファッション通販サイトの業務受託をスタート

@Press / 2017年3月22日 13時0分

公式通販サイト「HANKYU FASHION」
マガシーク株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 直也、以下「マガシーク」)は、2017年3月22日(水)午前10時にオープンする株式会社阪急阪神百貨店(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:荒木 直也、以下「阪急阪神百貨店」)公式通販サイト「HANKYU FASHION」「阪急 MEN'S ONLINE STORE」の運営の一部を担う取組みを開始いたします。


【取組みサイト概要】
■OPEN: 2017年3月22日(水) 10:00~
■URL : HANKYU FASHION
     https://web.hh-online.jp/fashion/
     阪急 MEN'S ONLINE STORE
     https://web.hh-online.jp/hankyu-mens/


【取組みの特徴】
今回の取組みでは、マガシークと阪急阪神百貨店で商品情報、実在庫などを共有するため、メーカーはマガシークの倉庫に商品を納品するだけで、「HANKYU FASHION」「阪急 MEN'S ONLINE STORE」でも商品を販売することが可能になります。
この阪急阪神百貨店との取組みにより、商品仕入の拡大が期待できるマガシークと、マガシークで商品情報や在庫管理を行うことで作業負荷を軽減できる阪急阪神百貨店、在庫を集約し、販売機会ロスを軽減できるメーカーそれぞれにメリットのある三方良しのスキームを実現しました。


【取組みの背景】
マガシークが推進するサテライト戦略(*1)の一環である百貨店プラットフォームビジネス(*2)として、今回の取組みが実現。阪急阪神百貨店のブランド力、優良顧客基盤とマガシークの商品調達力、フルフィルメント力を掛け合わせることで、さらなるシナジーを生み出します。


【取組みの役割】
マガシーク  :商品調達、商品情報作成、在庫管理、出荷等
阪急阪神百貨店:商品調達、サイト運営、カスタマーサポート等

マガシークでは、16年の歳月をかけて培ってきたフルフィルメント力・ECサイトの運営ノウハウを活かして、これからも様々な百貨店や大型小売店、各メーカーブランドのサイト運営を支援してまいります。

(*1)サテライト戦略
マガシークの在庫情報を取組み先様と連携、共有させることで物流効率化、品揃えの強化を推進させること。大手百貨店や他社ECサイトなど、複数のサイトと在庫を連携することにより、より効率的な仕入れと販売機会拡大を実現させます。マガシークをハブステーションに見立て、サテライト戦略と名付けたこの戦略を武器に、ECソリューション事業をマガシークの主力事業へと成長させていきます。

(*2)百貨店プラットフォームビジネス
マガシークが進めるECソリューション事業(*3)のひとつ。リアル店舗を持つ百貨店とECサイト運営のノウハウを持つマガシークとが手を組むことで、双方が販売機会を増やすことを目的とする新たなビジネススキームになっています。

(*3)ECソリューション事業
クライアント様のニーズに合わせて、対応可能なメニューを幅広く取り揃えています。
企業の規模や業種・ご希望に沿って最適なメニューを組み合わせてご提案します。型にはまったメニューではなく、クライアント様にとって一番適切なメニューは何かを考え、クライアント様が抱える課題を解決できるよう、一緒に伴走いたします。

*実施内容・時期などは予告なく変更する場合がございます。
*本リリースに記載している会社名、サービス名および製品名は各社の商標または登録商標です。


〔マガシークが運営するファッション通販サイト〕
・総合ファッション通販サイト「MAGASEEK」
http://www.magaseek.com/
・アウトレット通販サイト「OUTLET PEAK」
http://www.outletpeak.com/
・株式会社NTTドコモと共同運営するファッション通販サイト「d fashion」
http://fashion.dmkt-sp.jp/


〔会社概要〕
会社名 : マガシーク株式会社
本社  : 〒102-0075 東京都千代田区三番町3-8 泉館三番町ビル3F
代表者 : 代表取締役社長 井上 直也
業務内容: インターネットでの婦人・紳士服の販売
URL   : http://www.magaseek.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング