全国初!カレンダーアプリと学校行事予定が連携開始

@Press / 2017年6月6日 14時0分

画面イメージ
日本国内1,100万以上(世界では3,000万以上)のダウンロードの実績を持つカレンダーアプリ、『ジョルテ - カレンダー&システム手帳』を提供する株式会社ジョルテ(本社:東京都港区、代表取締役社長:下花 剛一、 http://www.jorte.com/ )は、奈良県奈良市登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会(所在地:奈良県奈良市、会長:村内 俊雄)と連携して、登美ヶ丘北中学校区内の5学校園の学校行事を、保護者・地域に「カレンダーアプリ」で情報共有できるサービスを開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130105/LL_img_130105_1.jpg
画面イメージ


■学校の行事予定が見えるサービスについて
奈良市登美ヶ丘北中学校区内の5学校園(登美ヶ丘北中学校・登美ヶ丘小学校・東登美ヶ丘小学校・登美ヶ丘幼稚園・東登美ヶ丘幼稚園)の学校行事、給食献立、奈良市の年中行事、登美ヶ丘公民館情報、登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会の情報を、2学期(平成29年9月1日)より開始。保護者・地域へカレンダーアプリを使って共有が可能となります。学校と保護者、生徒そして地域の人たちが学校の行事等の情報が、アプリにより簡単に共有することができ、学校から行事の変更・追加などの情報発信がタイムリーに発信することが可能です。また、カレンダーアプリには個人の予定(塾やサークルや個人予定)も登録して利用することが可能ですので、個人の予定と学校行事を一緒に表示することが可能です。
記載される行事などの情報は、学校ホームぺージと同じ基準の内容を掲載しますが、将来的には、PTAの行事等の情報、緊急情報(災害・不審者)、学年情報、クラブ情報、配布物連絡など多くの機能を随時拡張が考えられます。
学校と地域の連携が必要とされている情報を学校・保護者・地域間が共有でき、お互いの連携が推進されていくと思われます。カレンダーアプリを学校へ導入するのは、全国で初めてのケースとなります。登美ヶ丘北中学校区地域教育協議会が、このカレンダーアプリの運営を行い、ジョルテが全面的にサポートをいたします。


■ジョルテ - カレンダー&システム手帳について
ジョルテ「Jorte」は、毎日の使いやすさと手帳感にこだわったカレンダー&システム手帳アプリケーションです。日々サービスの改善をし続けています。ビジネスでもプライベートでも、日々のあなたの大切なスケジュールや日記の管理にお役立てください。仕事の同僚、仲間、家族や恋人とのカレンダーの共有もできます。
ジョルテのダウンロード(無料)についてはお手持ちのスマートフォンで、( http://www.jorte.com/#download )を起動することでダウンロードいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング