お寿司屋さんを拠点に活動するアイドル「アイドル教室」 新メンバー3人が加入 10人体制となり再スタート!

@Press / 2017年6月8日 12時0分

ライブの様子 1
名古屋の老舗寿司店「寿司処五一」がプロデュースするアイドルチーム「アイドル教室」(マネジメント:株式会社アイキョウ)が、メンバー編成を行い新たに3人のメンバーが加わりました。今後は10人体制で活動していくことになります。
新たに加わったメンバーは「真野 紗奈(16)」「福沢 杏純(19)」「近藤 みこ(18)」の3人となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130132/LL_img_130132_1.jpg
ライブの様子 1


新しくチームに加わったメンバー「近藤 みこ」は「憧れの「アイドル教室」に加入出来て身が引き締まる想いです。「アイドル教室」の名前をもっともっと多くの人に知ってもらえるように精一杯がんばりたい」と語ります。

6月4日(日)に、HMVイオンモールナゴヤドーム前にて行われた、お披露目イベントも大成功となりました。

8月12日(土)にはZepp名古屋でのワンマンライブ「アイドル教室THE感謝祭」も控えるなど、「アイドル教室」は活動をさらに盛り上げてまいります。


■「アイドル教室」とは
名古屋で代々続く老舗寿司店の3代目オーナーが、家業を継ぎつつ、好きな音楽活動を続けるため、自店を拠点としたアイドルチームを結成。自らが音楽活動を行っていた時、活動を続けるためのお金を工面することに苦労した経験をもとに、運営費をイベント売上でまかなう、レッスン料金が無料の音楽教室があればという想いで立ち上げたのがスタート。

チーム名も「アイドル教室」として、当初はライブよりもレッスンが中心の活動でしたが、現在はメンバーが成長したことにより、レッスンよりもライブ活動がメインの「アイドルチーム」としての色が強くなっています。
「アイドル教室」のメンバーは現在10人。また、「あいきょーJr(メンバー数2人)」「ハッピー&ハッピー(メンバー数4人)」の2チームの妹ユニットがある。

普段は活動拠点のお寿司屋さんでアルバイトをしながら、週末は「寿司ドル」として、各イベントに出演。
結成8年を迎え、地道に練習を重ね続けているパフォーマンスのクオリティは全国的にも高い評価を得ています。


■作詞作曲を手がけチームをプロデュースするのは、寿司屋の大将
「アイドル教室」のほとんどの楽曲は、プロデューサーである寿司屋の大将が手がけています。寿司屋の家系に生まれながらも、もともとはミュージシャン志向だったということもあり、寿司屋の大将が作っているとは思えないほどポップでキャッチーです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング