北極より冷たい!?究極で急速な液体冷凍の世界へようこそ!佐渡島のカリスマ漁師考案。海洋資源とエネルギーを守る!『-60℃液体急速冷凍システムOKESAフリーザー』9月6日(水)発売!

@Press / 2017年9月5日 10時0分

OKESAフリーザー
株式会社HTM-Japan(所在地:埼玉県上里町、代表取締役会長:大村 広司、以下HTM-Japan)は、液体急速冷凍とストッカーの2種類の機能を持つ『-60℃液体急速冷凍システムOKESAフリーザー』を2017年9月6日(水)に発売します。製品はYahoo!ショッピング内で購入できます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/137024/LL_img_137024_1.jpg
OKESAフリーザー

【OKESAフリーザー】
http://www.htm-japan.jp/okesa/index.html
【HTM-Japan with プラン(Yahoo!ショッピング)】
https://store.shopping.yahoo.co.jp/htm-japan-withplan/

【OKESAフリーザーの特徴】
1)消費期限が無限に!
■細胞の破壊を軽減し、鮮度・品質を維持したまま長期保存が可能。
アルコールの液体熱伝導率を利用して、急速冷凍をします。低温保存で細菌の繁殖を抑制し、新鮮な状態で長期保存が可能になります。

2)「もったいない」とさようなら!
■余った食材を急速冷凍して、食品ロスを軽減。
食品の期限切れや食べ残しなど、食品ロスが多い日本。使いきれなかった食材や余った料理も急速冷凍で保存することで、使いたいときに使用でき、食品の無駄を軽減します。

3)正義のミカタに変身!!
■災害時でも蓄冷器として食料の保存が可能。
災害時などの急な停電でも冷却温度が数日間保てるので、蓄冷器として食料の貯蔵が可能です。また太陽光発電と連結させ、使用することも出来ます。


【商品紹介】
-60℃液体急速冷凍システム OKESAフリーザー
■60ハーフ(急速冷凍・ストッカー)
本体価格 :¥198,000(税別)
ストッカー庫内容量:33L

■60(全面急速冷凍)
本体価格:¥298,000(税別)

■330(急速冷凍・ストッカー)
本体価格 :¥598,000(税別)
ストッカー庫内容量:220L

※アルコールは食品添加物のエタノールを使用。


【会社概要】
商号 : 株式会社HTM-Japan
代表者: 代表取締役 大村 広司
所在地: 〒369-0306 埼玉県児玉郡上里町七本木3705
URL : http://www.htm-japan.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング