【ノエビア銀座ギャラリー】岩合光昭写真展「ねこといぬ ともだち」開催

@Press / 2017年12月21日 11時30分

動物写真家として人気の岩合光昭氏による「ねこといぬ」をテーマとした写真展です。自由気ままといわれるねこと、従順といわれるいぬ。特性の違いはありますが、気が合えば「ともだち」として仲良くなります。日本はもちろん、世界の町でみつけた仲良しのねこといぬを集めました。いぬ年の年初を飾る展示となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/145939/img_145939_1.jpg

【岩合光昭写真展「ねこといぬ ともだち」】
入場無料
会期:2018年1月9日(火)~3月9日(金)
開催時間:午前10時~午後6時 (土・日・祝日は午後5時まで)
会場:ノエビア銀座ギャラリー(東京都中央区銀座7-6-15 ノエビア銀座本社ビル1F)
主催:株式会社ノエビア

“岩合光昭写真展「ねこといぬ ともだち」”サイトURL: http://gallery.noevir.jp/
※2018年1月5日(金)午後6時公開予定です。

=岩合光昭プロフィール=
1950年、東京生まれ。
19歳のとき訪れたガラパゴス諸島の自然の驚異に圧倒され、動物写真家としての道を歩み始める。以来、地球上のあらゆる地域をフィールドに大自然と野生動物を撮り続けている。一方で身近な犬や猫の撮影も継続し、多くの人々を魅了している。主な著書に『ニッポンの犬』『ねこ』『いぬ』『ねこ歩き』『ネコライオン』などがある。



■お客さまからのお問い合わせ先
TEL:0120-401-001
(月~金/午前9時~午後5時 土日祝日・年末年始除く)




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング