桜の名所 京都 醍醐寺で特別なお花見 拝観時間前の特別入場&お花見&朝がゆ朝食プラン登場

@Press / 2018年3月15日 14時0分

世界各地の現地オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:二木 渉、以下「ベルトラ」/ https://www.veltra.com/jp )は、世界文化遺産 醍醐寺にて春の京都 お花見イベント「ベルトラ限定 世界文化遺産 醍醐寺の早朝拝観と三宝院 憲深林苑で桜を愛でながらの貸切朝食プラン」を、2018年4月7日(土)に開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152028/LL_img_152028_1.jpg
醍醐寺 三宝院 太閤 しだれ桜

ベルトラでは、桜の開花の時期に合わせた4月7日(土)午前8:00~9:00までの1時間、醍醐寺の三宝院お庭(憲深林苑)を貸し切り、朝がゆつきのお花見拝観プランを販売開始いたしました。( ※桜の開花状況は、気候によって変動があります。)

ベルトラ限定!!世界文化遺産醍醐寺の早朝拝観と三宝院 憲深林苑で桜を愛でながら貸切朝食プラン<4月7日(土)限定>
https://www.veltra.com/jp/japan/kyoto/a/154444

■ベルトラ限定!!世界文化遺産醍醐寺の早朝拝観と三宝院 憲深林苑で桜を愛でながら貸切朝食プラン 概要
1) 「花の醍醐」世界文化遺産 醍醐寺にて通常拝観前の特別入場
2) 憲深林苑にて朝がゆの朝食
3) 三宝院のお庭を貸し切っての観桜(午前8:00~9:00)、舞妓さんとの写真撮影(ご希望の方)
4) 参加費用:大人子供共通料金 8,800円
※桜の開花状況は、気候によって変動があります。

醍醐寺の桜は豊臣秀吉が贅を尽くした「醍醐の花見」を行ったことから、「花の醍醐」と呼ばれるほどの桜の名所として有名です。この時期、世界文化遺産の境内を背景に枝垂れ桜、ソメイヨシノ、山桜、八重桜など数多くの桜が約2~3週間かけて順番に咲き誇ります。
このプランでは、一般観光客で込み合う前の醍醐寺の美しい桜をゆっくりと堪能いただけるよう、通常拝観前の午前8:00~9:00までの1時間、三宝院のお庭へはベルトラからご予約のお客様だけのご入場となります。またプランには、憲深林苑での朝がゆが含まれ、三宝院内では舞妓さんとの写真撮影も準備しています。

ベルトラでは、今後も一人一人のお客様に心を揺さぶる「旅の体験」をお届けできるよう、世界中の様々なオプショナルツアーを提供してまいります。

【ベルトラ サービス概要】
日本語: https://www.veltra.com/jp/
英語 : https://www.veltra.com/en/
中国語: 簡体字 https://www.veltra.com/cn/
繁体字 https://www.veltra.com/tw/
韓国語: https://www.veltra.kr
旅行会社向け B to B プログラム(販売店募集): https://www.veltra.com/ta/jp/
エリア数(日本語サイト):113カ国339都市
会員 :約142万人
参加体験談 :約304,000件
特徴 :豊富な現地ツアー品揃え、
徹底したカスタマーサポート、豊富な参加体験談


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング