ファミリーマート運営による初フィットネスクラブ「Fit&GO」専用にモンスター・ラボが音楽サービス等を提供

@Press / 2018年3月22日 10時30分

デジタル・プロダクト開発を中心にグローバルソーシングを行う株式会社モンスター・ラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:いな川 宏樹)は、この度自社で開発したインターネット商用BGMサービス「モンスター・チャンネル」をフィットネスクラブ「Fit&GO」の店舗BGMとして提供いたすことになりましたので、ご報告いたします。


■事業戦略(導入背景)
Fit&GOとは、日常にフィットネスを気軽に取り入れ、健康で充実した生活をお届けするために、ファミリーマートがはじめた全く新しいトレーニングジムです。お客さまの様々な目的にお応えするメニューと快適な運動空間を備え、店舗BGMや音響にもこだわっています。

Fit&GOに専用オリジナルBGMを盛り込んだ「モンスター・チャンネル」はもちろん、近年、BGM用のスピーカーやアンプの開発を加速させて市場から高評価を得ているヤマハ製の音響機器、および現場で従業員や利用者の方が活用するための光回線、Wi-Fiを提供するなど多角的に店舗空間に関するプロデュースを行いました。このようにBGM、音響機器、インターネット・インフラを提供し、フィットネス利用者により運動がしやすい場を作るためのプロデューサーとなっていくことで、スポーツ志向や健康志向の高まりにより、年々利用者が増加しているフィットネス市場を獲得したいと考えています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152133/LL_img_152133_1.png
サービス提供の流れ


■モンスター・チャンネル サービス概要
「モンスター・チャンネル」はパソコンやスマートフォン、タブレットで始められる新しい店舗向けBGMアプリです。登録されているチャンネルは1,000以上あり、音楽ジャンルやビジネスの業態から店舗に合ったBGMを探すことが可能です。著作権処理も不要で、コストは税抜1,880円/月。初期費用も無料で2週間のトライアル利用も提供しており、個人店はもちろん大手レストランチェーン「サイゼリヤ」チェーンやエステサロン、クリニックやホテルの送迎車など様々なシーンで活用されています。

モンスター・チャンネル https://monstar.ch/


■株式会社モンスター・ラボ グループ会社概要
国内170名、グローバルで800名のエンジニア・クリエイター集団として、世界の最適な場所に最適なリソースを提供・活用する=グローバルソーシング事業を世界12カ国21都市(東京・大阪・松江・成都・青島・上海・北京・ハノイ・ダナン・シンガポール・ダッカ・セブ・マニラ・コペンハーゲン・オーフス・ロンドン・マンチェスター・アムステルダム・プラハ・バンコク・ベルリン:2018年3月現在、バンコク3月予定、ベルリン4月予定)で展開する他、音楽事業、モバイルゲーム事業、RPA等の自社プロダクト事業も行っています。

所在地: 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー4階
設立 : 2006年2月
代表者: 代表取締役社長 いな川 宏樹
URL : https://monstar-lab.com/
※「iPad」「iPhone」「iPod touch」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。


■株式会社ファミリーマート
所在地: 東京都豊島区東池袋三丁目1番1号
設立 : 2001年7月2日
代表者: 代表取締役社長 澤田 貴司
URL : http://www.family.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング