面倒な通勤費の申請・管理をまとめて効率化!マイカー通勤やパート/アルバイト対応機能等を追加した「駅すぱあと 通勤費Web」、4月3日提供開始

@Press / 2018年3月20日 14時0分

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田 信夫)は、2018年4月3日(火)に「駅すぱあと通勤費申請Web」「駅すぱあと通勤費管理Web」を統合し、勤怠情報との連携機能などを新たに実装したクラウドサービス「駅すぱあと 通勤費Web」の提供を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152549/img_152549_1.png

■概要
これまで「駅すぱあと 通勤費申請Web」「駅すぱあと 通勤費管理Web」と2つのサービスを個別に提供してきましたが、このたび、両サービスを統合し、「駅すぱあと 通勤費Web」として提供を開始します。

「駅すぱあと 通勤費Web」では、各サービスで管理していたマスターデータを一元化することができます。従来通り、申請のみ/管理のみで利用することも可能です。
また、今回のサービス統合とあわせて、マイカー通勤向けの「ガソリン単価管理」やパート/アルバイトの「勤怠情報との連携」など、新たに5つの機能をリリースします。

ヴァル研究所では今後も、「駅すぱあと 通勤費Web」を通じて企業人事、管理部門の通勤費申請受付や管理業務の省力化、コスト削減を実現してまいります。

<「駅すぱあと 通勤費Web」の3つの特長>
・従業員数100名から利用可能
・会社ごとの多様な支給規定や運用方法、ニーズに対応
・通勤費システムを14年以上開発・提供している実績とノウハウでサポート

<「駅すぱあと 通勤費Web」の5つの新機能>
1)2段階承認
従業員から申請された通勤経路の承認フローにおいて、従来あった「最終承認ステップ」に加え、「中間承認ステップ」を追加しました。
2段階の承認ステップを設けることで、従業員の直属の上長による承認と、人事・総務による最終承認とを分けることができます。

2)ガソリン単価管理
マイカー通勤者がいる企業向けの、ガソリン単価の管理機能です。
ガソリン価格の変動に合わせて、定期的に通勤手当の支給単価を見直す企業が多いことから実装しました。適用開始時期やガソリン単価(価格)などを複数登録・編集することができます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/152549/img_152549_2.png

3)勤怠情報との連携(パート/アルバイト)
通勤にかかる支給が実費のパート/アルバイトの従業員に対して、勤怠情報と連携することで、本来後払いの通勤経路の事前申請・承認が可能となります。

4)通勤手当の社会保険・雇用保険の月割出力
社会保険(固定的賃金・1ヶ月分)の算出および、雇用保険(賃金証明・雇用継続給付金申請)の算出をすることができます。

5)「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」との連携(通勤経路)β版
旅費・交通費の精算処理(申請と承認)のクラウドサービス「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」との連携機能のβ版です。「駅すぱあと 旅費交通費精算Web」において、「駅すぱあと 通勤費Web」に登録された定期区間を控除した運賃を精算処理に使用することができます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/152549/img_152549_5.png
<「第6回 HR EXPO」出展について>
2018年7月11日(水)からの3日間、東京ビッグサイトで開催される「第6回HR EXPO」(人事労務・教育・採用)において、「駅すぱあと 通勤費Web」を展示・紹介します。

会期 :2018年7月11日(水)〜7月13日(金)10:00〜18:00
開催会場 :〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
東京ビッグサイト
主催 :リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイト: http://www.hr-expo.jp/

■「駅すぱあと 通勤費Web」製品情報
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/152549/img_152549_6.png
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/152549/table_152549_1.jpg

<「駅すぱあと 通勤費管理Web」について>
「駅すぱあと 通勤費管理Web」は、通勤経路の検索、支給・払戻しなど、通勤費に関する煩雑な管理業務を一元化するクラウドサービスです。業務の大幅な効率化と適正な通勤経路の検索による通勤費削減を実現します。
2018年4月3日(火)より、「駅すぱあと 通勤費Web」として提供します。

<「駅すぱあと 通勤費申請Web」について>
「駅すぱあと 通勤費申請Web」は、会社までの通勤経路を簡単に申請・承認できるクラウドサービスです。通勤費の削減や、申請作業の効率化を実現します。適正な経路・運賃の検索や、支給規定に沿った申請制御による公平性の高い定期代支給、歩行者ルートや自動車通勤経路の検索・表示が可能です。
2018年4月3日(火)より、「駅すぱあと 通勤費Web」として提供します。

■株式会社ヴァル研究所について
1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以降、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け、個人向け製品・サービスを展開しています。
主力となる法人向けでは、通勤費管理/申請システムやビジネス・サポートサービス「RODEM」などを提供しており、12万社以上を顧客に持ちます。また、近年は「駅すぱあと」の膨大なデータや機能をAPIとして提供し、企業・団体との共創・コラボレーションに取り組んでいます。

商号 :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:太田 信夫
所在地 :東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立年月日:1976年7月26日
資本金 :4,100万円
企業サイト: https://www.val.co.jp/


※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング