店舗オリジナルの販促スマホアプリ作成サービス 「みせプリ」が4月1日から正式リリース!

@Press / 2018年4月3日 9時0分

ASP(アプリケーションサービスプロバイダー)事業を展開する株式会社フォルクスウェア(所在地:熊本市中央区、代表取締役:黒田 拓士)は、これまで提供してきた低価格で導入できる店舗オリジナル販促用アプリ作成サービス「みせプリ」が大幅バージョンアップした新サービスを、2018年4月1日に正式リリースします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/153123/LL_img_153123_1.jpg
「みせプリ」

新サービスでは、お知らせプッシュ配信やスタンプ機能など従来の機能に加え、トーク機能、シンプル予約機能、ゲーム機能、スマホ会員証、セグメント配信、多言語対応など18もの機能を追加し、アプリのデザイン、UI、UXもよりスタイリッシュに一新。ネイティブアプリの魅力をぎゅっと凝縮し、導入店舗およびアプリユーザーにとってより利便性を向上させた店舗アプリを、「ハイメリット、ローコスト」でご提供します。
また、お申し込みからApp Store、Google playでの公開まで最短7営業日で完了するスピード感も魅力です。


店舗向けスマホアプリ作成サービス「みせプリ」
http://misepuri.com


【開発背景】
通常、販促用店舗アプリの開発には300万円~1,000万円かかり、個人商店や中小企業には敷居が高いため、オリジナルアプリを導入しているのは大企業に限られているのが現状です。本サービスによって、個人商店や中小企業にももっと気軽にスマホアプリを販促ツールとして活用して頂きたいという想いから本サービスを3年前に立ち上げました。


【「みせプリ」の特徴】
■ITの知識不要!店舗にあった機能を活用して気軽にアプリ運用ができます。
多業種(飲食、歯科医療、美容・サロン、アパレル、バー・ラウンジ、フィットネス、ドラッグストアなど)に対応したデザインで、33の標準機能から目的にあった機能を選択、お店のロゴと基本情報を入力するだけでお店のオリジナル販促用アプリとして利用できるサービスです。またYouTubeに登録した動画の配信やWebサイト(ホームページ)の登録など簡単にできます。

■毎月定額でアプリがつくれる!
利用料金は、初期導入費用と月額利用料金のみで制作費は基本的に無料です。月額料金は、利用条件によってオリジナルアイコンプラン(16,000円)、カスタムプラン(50,000円+サーバ利用料実費)の2プランです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング