~六甲山を愛するアウトドアショップが大集結!~「Mt.Rokko Outdoor Session」4月22日(日) 開催!

@Press / 2018年3月28日 17時45分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:秦雅夫)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲山カンツリーハウスは、都市近接の緑豊かなアウトドアレジャーパークです。当園において、4月22日(日)に関西発のアウトドアカルチャーと春の六甲山を大いに楽しむためのイベント「Mt.Rokko Outdoor Session」(アウトドアセッション)を開催します。

このイベントでは、人気の「アウトドアアイテム限定フリーマーケット」、マウンテンバイクの試乗などの「アウトドアアクティビティのワークショップ」や「飲食ブース」などを展開します。昨年度は約3,000人のお客様が参加した大人気のイベントです。このイベントを通じて、「アウトドアスポーツ&レジャー」の魅力を広く発信したいと考えています。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/153232/img_153232_1.jpg

■Mt.Rokko Outdoor Session
(アウトドアセッション)
「Outdoor Session」とは、六甲山を愛し、アウトドアを通じて六甲山を盛り上げたいという人々が集まり、天覧台(六甲ケーブル山上駅隣接)で、2010年から始まったイベントで2015年から六甲山カンツリーハウスに場所を変えて開催しています。当園では、大好評のアウトドアアイテム限定フリーマーケット(昨年は約40ブース出展)の他、園内各所でアウトドアアクティビティのワークショップや体験会、メキシカンフーズなど飲食ブースも登場します。春の陽気に包まれながら六甲山で「アウトドア」の数々を、思う存分楽しめます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/153232/img_153232_2.jpg

【日 程】4月22日(日) ※ 小雨決行、荒天中止
【時 間】10:00~16:00
【場 所】カンツリーハウス中央芝生
【料 金】無料 ※入園料、駐車料は別途必要
【内 容】
(1)アウトドアアイテム限定のフリーマーケット
(2)アウトドアアクティビティのワークショップ
テント・シェルターの立て方講座、歩き方体験会、
アウトドアシューズの試し履き、
プチ読図講習会、カヤック体験会、マウンテンバイクの試乗会など
(3)アウトドアメーカーによる展示、販売会
(4)飲食ブース
※ 内容は、予告なく変更・中止となる場合があります
【主 催】
Sky High Mountain Works、白馬堂Rokko、SPARK Scone&Bicycle、
EL DOMINGO、PEACE CAFEMUSICA TEA、tent-coffe、みつか坊主
【協 力】
NOMADICS、OMM、PaagoWorks、OutdoorGear Maniacs、ALTRA、エバニュー、キャラバン、LEKI、モトクロスインターナショナル、CRAZY SHEEP、PR International、アクシーズクイン、Ripa、Well Done、I&I Paddles、atelierBluebottle、EDIT、WORLROWN、ケンコー社、milestone
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/153232/img_153232_3.jpg

<六甲山カンツリーハウス営業概要>
【営業期間】
4月14日(土)~11月25日(日)
【営業時間】
10:00~17:00(16:30受付終了)
【休 園 日】
4月19日~6月7日の木曜日(5月3日は営業)、 9月6日
【入 園 料】
大人(中学生以上)620円 / 小人(4歳~小学生)310円、
ワンちゃん100円 ※ワンちゃんの入園には、一定の条件があります

<この資料に関するお問合せ先>
六甲山カンツリーハウス
TEL:078-891-0366 / FAX:078-891-0757
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98
HP https://www.rokkosan.com/country/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5835.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング