中部地方のフレッシャーズへ公共放送NHKをPR!歌手・足立佳奈さんがキャンペーンソングを制作

@Press / 2018年4月2日 9時45分

NHK名古屋放送局は、この春、中部地方で一人暮らしを始める新大学生や新社会人の皆さんに、公共放送NHKに親しみを感じてもらい、受信料制度を理解していただくためのキャンペーンを行います。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/153425/LL_img_153425_1.jpg
足立佳奈さん(NHK中部フレッシャーズキャンペーン2018イメージキャラクター) 1

イメージキャラクターとして、若者に人気のシンガーソングライター・足立佳奈さんを起用するとともに、足立さんには、NHKをイメージしたオリジナルソングを歌ってもらいます。岐阜県出身の足立さんはTwitterのフォロワー数が30万人を超えるなど若者に人気で、自身もこの春名古屋の高校を卒業し新大学生になるフレッシャーズの一人です。オリジナルソング(15秒)は、2018年3月29日(木)から特設ウェブサイトで公開中。さらにNHK総合テレビ・Eテレ(中部ブロック)でも放送します。あわせて、足立さんがオリジナルソングの制作や撮影に挑戦する姿、フレッシャーズに向けたメッセージを2分ミニ番組として公開・放送します。


【イメージキャラクター】
足立佳奈さん(シンガーソングライター)
【楽曲】
NHK中部フレッシャーズキャンペーンオリジナルソング「いつも一緒に」
作詞/作曲 足立佳奈
(歌詞)小さい頃 から 家族みたい そばに いて 笑顔だって 涙だって すべてを一緒に
【コンテンツ】
(1)15秒スポット
(2)2分ミニ番組「新生活なんでも挑戦!~足立佳奈“いつも一緒にNHK”~」
【放送予定】
NHK総合テレビ・Eテレ(中部ブロック)随時(6月30日まで放送予定)
【特設ウェブサイト】
http://www.nhk.or.jp/nagoya/fresh/ (6月30日まで公開予定)


【足立佳奈さんがキャンペーンソングに込めた思い】
私は小さい頃からEテレの番組をたくさん見て育ってきました。「おじゃる丸」だったり「おかあさんといっしょ」だったり。つらいときにはげましてもらったり、一緒にお姉さんと踊って楽しんだり。そういう、“いつも一緒にいたね”という思いを歌詞にして、育ててくれたっていう感謝を込めて歌っています。


【足立佳奈さんから、新生活をはじめるみなさんへ】
これからいろいろつらいこと、悔しいことがあると思いますが、私はつらいときこそ、笑顔を忘れないようにしています。無理にでもちょっと笑ってみると、きっと素敵なことが待っています。
私も新生活をはじめるので、一緒に頑張っていきましょう!


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング