映画『孤狼の血』公開イベントで黒い噂の真相をスクープしよう!“孤狼の記者”バイト募集!「an超バイト」×映画『孤狼の血』

@Press / 2018年4月5日 10時45分

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾太郎)が運営するアルバイト求人情報サービス「an」< https://weban.jp/ >は、思わず挑戦してみたくなるような「an超バイト」の新企画として、映画『孤狼の血』の公開を記念して4月25日(水)に行われる舞台挨拶で、マスコミ関係者に紛れ込み、役所広司、松坂桃李ら豪華俳優陣や白石和彌監督たちのスクープ写真を撮る“孤狼の記者バイト”を2名募集します!報酬は、日給5万円を支給。さらにサイン入りグッズをプレゼントします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/153726/LL_img_153726_1.jpg
映画『孤狼の血』公開イベントで黒い噂の真相をスクープしよう!“孤狼の記者”バイト募集!「an超バイト」×映画『孤狼の血』

●特設サイトURL: https://weban.jp/contents/c/cho_baito/korou_pc/


■舞台挨拶会場では決して許されない暴力とエロス、耳にこびりつく怒号の現場をスクープしよう!
役所広司、松坂桃李ら豪華俳優陣を迎え、白石和彌監督が映画化した、“警察小説×仁義なき戦い”と評される柚月裕子原作の超衝撃作、映画『孤狼の血』。今回「an超バイト」では、4月25日(水)に行われる映画公開イベントで、“孤狼の記者”としてマスコミ関係者に紛れ込み、舞台挨拶会場では決して許されない暴力とエロス、耳にこびりつく怒号の現場のスクープ写真を撮っていただきます。
カメラ経験は一切不問です。役所広司さん演じる大上の身に向けられた黒い疑惑、様々な欲望をスクープしたい方からの沢山のご応募をお待ちしております。


■募集概要
・内容
4月25日(水)に行われる映画公開イベントで、“孤狼の記者”としてマスコミ関係者に紛れ込み、舞台挨拶会場では決して許されない暴力とエロス、耳にこびりつく怒号の現場のスクープ写真を撮っていただきます。

・報酬
日給50,000円
※さらにサイン入りグッズ
※全国どこからでも交通費全額支給

・待遇
映画舞台挨拶へのご参加

・募集人数
2名
※大上と日岡のようなタッグを組んでいただきます。

・応募資格
経験、年齢、性別など一切不問です。
~こんな方にお勧めです(自薦・他薦問わず)~
・時代の風潮に押しやられても屈しないアウトローな方
・血湧き肉躍る方
・自らの信じる道を突き進む方など
・実施日時:4月25日(水)時間未定

※実働は「恍惚と狂熱の126分」程度
※日時は変更となる可能性があります。

・実施場所
都内近郊
※詳細は採用者にのみお伝えします。

・募集期間
4月5日(木)~4月17日(火)23:59

・応募方法
(1) 「an」公式Twitter(@weban)をフォロー
(2) 本企画の該当ツイートをリツイート
(3) 特設サイト内の応募フォームから必要事項を入力して応募

※詳しくは特設サイトをご確認ください。
https://weban.jp/contents/c/cho_baito/korou_pc/
※本募集はパーソルキャリア株式会社により実施されますが、雇用元はイーストアイプランニング株式会社となります。


■映画『孤狼の血』について< http://www.korou.jp/
~STORY~
昭和63年。暴力団対策法成立直前の広島・呉原―。そこは、未だ暴力団組織が割拠し、新たに進出してきた広島の巨大組織・五十子会系の「加古村組」と地場の暴力団「尾谷組」との抗争の火種が燻り始めていた。そんな中、「加古村組」関連企業の金融会社社員が失踪する。失踪を殺人事件と見たマル暴のベテラン刑事・大上と新人刑事・日岡は事件解決の為に奔走するが、やくざの抗争が正義も愛も金も、すべてを呑み込んでいく……。警察組織の目論み、大上自身に向けられた黒い疑惑、様々な欲望をもむき出しにして、暴力団と警察を巻き込んだ血で血を洗う報復合戦が起ころうとしていた……。

キャスト:役所広司、松坂桃李、真木よう子、音尾琢真、駿河太郎、
中村倫也、阿部純子、中村獅童、竹野内豊、滝藤賢一、矢島健一、
田口トモロヲ、ピエール瀧、石橋蓮司、江口洋介 ほか
原作 :柚月裕子「孤狼の血」(角川文庫刊)
監督 :白石和彌
配給 :東映
(C)2018「孤狼の血」製作委員会


■「an超バイト」について< https://weban.jp/contents/c/cho_baito/
「an超バイト」は、多様な価値観、働き方をしている若者を中心に、夢を実現するため、あるいは現状から1歩踏み出すためのきっかけを、広く提供するための「an」の新企画です。漫画・映画・格闘技・お笑い・音楽・ネット文化などのあらゆるジャンルにわたり、思わず挑戦してみたくなる企画を「an超バイト」として展開していきます。


■「an」について< https://weban.jp/
「an」は、1967年、「日刊アルバイトニュース」として創刊。現在は、PC・スマートフォンなどで、全国のアルバイト求人情報を提供し、より多くの人と組織の最適なマッチングを目指してまいります。


■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「DODA」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。


■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣のパーソルテンプスタッフ、人材紹介や求人広告のパーソルキャリアをはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外90社を超える幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング