「システム使いこなせない問題」を解決。IT製品選定から運用人材の提案まで、企業をトータルサポートします。

@Press / 2018年4月19日 13時0分

株式会社アウトソーシングテクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:茂手木 雅樹、以下 アウトソーシングテクノロジー)は、最先端の製品・サービス・ソリューションの販売と導入支援を行う、アドバンストテクノロジーグループを設立しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/154770/LL_img_154770_1.jpg
アドバンストテクノロジーグループのイメージ

国内外のリレーションを活用し、取り揃えた豊富な製品ラインナップには、既に国内に展開されている既存の製品だけでなく、日本でまだ普及していない価値ある製品を自ら発掘し加えています。
これらの豊富な「製品」と「製品に関わる人材」をセットでご提案することで、お客様の選択肢を増やし、企業にとってのベストプラクティスをご提供いたします。


■選択肢は世界中に。企業の可能性を広げて行く
新しい製品やシステムを導入したくても人材確保などそれ以外の課題が多く、導入を見送ったり、せっかく導入しても使いこなせる社員がおらず、期待していた効果が出ないまま製品を使っているという話をよく耳にします。また、一般的に情報システム部は事業に密着して動くことが難しく、自社の事業体系に本当にマッチした製品がわからない、導入してもそのサポートができないという企業もけっして少なくありません。
さらに、多くの優秀なIT製品やサービスは米国をはじめとした海外製品が多く、日本語マニュアルがないなど、ローカライズされていないことも少なくありません。
アウトソーシングテクノロジーのアドバンストテクノロジーグループは、これらの問題を解決します。


■企業課題にマッチした製品とスペシャリスト人材を派遣
アドバンストテクノロジーグループは、大きく2つの支援が可能です。
日本でまだ普及していない海外製品・サービスと販売代理店契約を締結、日本で販売していく「ディストリビューター」としての支援、そして、製品/サービスの選定、導入、運用を行う「インテグレーター」としての支援です。
最先端製品以外に、既存の国内外製品も、クラウドサービスからオンプレミスの製品・サービス・ソリューションまで、幅広くご提案が可能です。製品が役立つものかどうかは、クライアントの事業内容や課題により異なります。アドバンストテクノロジーグループは、豊富な国内外のリレーション、現場に派遣している人材力を活用し、クライアントの課題や要望に合わせた最適な製品を選択、「製品」と「製品に関わる人材」のご提案をいたします。

アウトソーシングテクノロジーは、機械や電気・電子といった「ものづくり」と呼ばれる技術領域と、ソフトウェア開発やインフラ構築といった「IT」の領域で事業を展開。6,500名以上のエンジニアが在籍し、幅広い技術領域に対応しています。
今回、アドバンストテクノロジーグループを設立することで、既存事業を補完し、お客様の課題を解決する最先端の製品・サービス・ソリューション・人材とそのスキームをワンストップでご提供することが可能となります。

<サービスご提供イメージ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/154770/img_154770_2.png

サービスについては下記のページをご覧ください。
https://www.ostechnology.co.jp/serviceproduct/distribution_integration


■このプレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社アウトソーシングテクノロジー
担当:アドバンストテクノロジーグループ
TEL :03-3286-7887

メールでのお問い合わせは下記よりお願いいたします
https://www.ostechnology.co.jp/inquiry/#ost


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング