みらい住宅開発紀行 BMXライダー朝比奈 綾香選手とスポンサー契約を締結

@Press / 2018年4月27日 13時0分

株式会社みらい住宅開発紀行(所在地:大阪府大阪市)は、「みらいの子どもたちのために 今、我々ができることを。」という企業理念のもと、再起不能と言われるほどの大けがを経験しながらも、今話題の“BMXレース”で世界大会への復帰を目指す朝比奈 綾香選手とスポンサー契約を締結しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/155521/LL_img_155521_1.jpg
朝比奈 綾香選手

■朝比奈選手の現在までの経緯
10才でBMXを始める。その後、全日本BMX選手権大会2位、世界BMX選手権大会(イギリス)ベスト16、アジアBMX選手権大会(シンガポール)2位などの好成績を残し、2014年には、ミライに羽ばたく金のタマゴ応援番組「ミライ☆モンスター(フジテレビ)」に出演するほど期待の選手でした。
ところが、リオ五輪も視野に入っていた2015年、全日本BMX選手権大会前日の遠征先で練習先から宿舎への道中、飛び出してきた自動車にはねられ、出血多量で命も危ぶまれるほどの怪我を負い、一時は両脚切断も検討されるほどの事故でした。一命はとりとめたものの両足骨折で再起不能と言われる状態に。治療の結果、医師より「自転車に乗ることはできる」という言葉で「乗れるようになるだけじゃなく、以前の自分よりもっと速くなりたい!」という強い想いを持つようになり、10回以上の手術とリハビリを経て、朝比奈選手は事故からわずか1年後の2016年には全日本選手権に出場を果たしました。
結果としては最下位でしたが、「日本のトップ選手になり、再び世界の舞台に戻ることで、両足骨折・切断の危機を乗り越え、怪我をしてもここまで頑張れるんだということを世に発信して人の役に立ちたい」、そして「BMXをもっとメジャーなスポーツにしたい」という想いを胸に、練習・リハビリを重ね、今年度は国内全レースに出場予定です。
復帰後も朝比奈選手は、2016年に「みらいのつくりかた(テレビ東京)」、2017年には「ミライ☆モンスター(フジテレビ)」に事故から復帰までの2回目の出演を果たし、さらに、スポーツ×ファッションを提案する新感覚の女性誌「HB Humming Birds(HB ハミングバーズ)2018 Spring vol.13(メディアボーイ発行)」や、美人女子アスリートが登場するBBM女子アスリートカード「Shining VENUS 2018(ベースボール・マガジン社)」に取り上げられるなど、多くのメディアの注目を集めています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング