武蔵野アトラスターズスポーツクリニックが8月1日(水)に開院

@Press / 2018年7月24日 9時30分

一般社団法人横河武蔵野アトラスターズとイービストレード株式会社は、横河武蔵野アトラスターズ(ジャパンラグビートップイーストDiv.1所属)の本拠地である東京都武蔵野市に位置する「メディパーク中町」2階に「武蔵野アトラスターズスポーツクリニック」(運営:一般社団法人MAY、理事長:丸野 秀人)を8月1日(水)に開院いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/161685/LL_img_161685_1.jpg
武蔵野アトラスターズスポーツクリニック 外観

■武蔵野アトラスターズスポーツクリニックとは
同クリニックは、横河武蔵野アトラスターズのチームドクターが携わるスポーツ整形外科クリニックであり、診察だけでなく、トップチームの選手治療で培ったスポーツ医学のノウハウを用い、傷害予防や競技復帰または日常復帰までのリハビリやトレーニング及び女性医師による女性アスリート外来の他、アスレティックトレーニングやPRP療法なども取り入れていく予定です。

クリニックには、チームドクターである杏林大学医学部の丸野 秀人医師、長谷川 雅一医師を始め、チームの現場を支えるスポーツ医療分野で有数な医師やメディカルスタッフが多数結集して診療にあたります。


■代表者からのコメント
開院に先立ち7月20日(金)に実施された記者発表会では、一般社団法人横河武蔵野アトラスターズ 山崎 正晴代表理事が登壇。同チームの運営について「一企業に属する社会人チームから、地域に根差したチームとして、市民、自治体、地元を中心とした多くのスポンサー企業、商店、学校など全てのステークホルダーとの関係強化を図りながら、ステークホルダーに喜んでいただけるスポーツマネジメントを実施し、地域に根差した活動に取組んでおります」と述べたうえで、クリニック事業について「『地域における新たな価値創造』であると判断し、イービストレードと共にこのスポーツクリニック事業を、ここ武蔵野で立ち上げることといたしました」とご説明いたしました。

続いて登壇したイービストレード株式会社 寺井 良治代表取締役社長は「弊社が今まで培ってきた『新事業の創造』のノウハウを活用し、スポーツを通して『日本を元気にする仕事』として、推進するスポーツクリニック事業の2施設目(※)となる武蔵野アトラスターズスポーツクリニックを横河武蔵野アトラスターズとともに開設することになりました。弊社はハードの投資、運営のバックオフィスとしてお手伝いすることとなりますが、この事業を通して武蔵野市を元気に、日本を元気にしていきたいと考えております」と述べました。

また、記者発表会終了後には内覧会を実施し、クリニックを報道陣に公開いたしました。クリニックを運営する一般社団法人MAYの丸野 秀人理事長(兼 院長)は、医療機器や治療の特徴をご紹介し、今後の運営について「ドクターやアスレティックトレーナー間の連携を活かしながら、アスリートに対して理学療法士がしっかりとサポートするリハビリテーションを提供していきたい」と抱負を述べました。


■今後の運営について
「武蔵野アトラスターズスポーツクリニック」は、クリニックの理念である「スポーツ(で培ったノウハウ)を通じて人々の心身の健全な発達と社会の発展に寄与する」ことを目的に、「地域貢献」・「青少年の健全育成」・「アスリート支援」・「スポーツ振興」に繋がる活動に取り組んで参ります。

※スポーツチームと連携した同様のクリニックとして、「武蔵野アトラスターズスポーツクリニック」は、茨城県立カシマサッカースタジアム内に2015年8月に開設された、Jリーグ鹿島アントラーズの「アントラーズスポーツクリニック」に次ぐ2例目。


■クリニック概要
クリニック名: 武蔵野アトラスターズスポーツクリニック
運営法人 : 一般社団法人MAY
院長 : 丸野 秀人
所在地 : 〒180-0006
: 東京都武蔵野市中町1-24-15 メディパーク中町2階
診療科目 : 整形外科・リハビリテーション科
TEL : 0422-38-8015
URL : http://www.musashinoasc.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング