“人格と食事”の関係を記した書籍『栄養で人生は変わる』発売 臨床現場で7,000人以上の患者さんを見た著者が気づいたこと

@Press / 2018年7月25日 10時0分

Pre-Nutrition(プレ・ニュートリション)は、管理栄養士である著者・那須 由紀子が病院の臨床現場で7,000人以上の患者さんを見て気づいた“人格と食事”の関係や、脳に届く栄養の重要性についてまとめた『栄養で人生は変わる』を全国の主要書店、Amazonなどのオンラインにて発売いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/161715/LL_img_161715_1.jpg
栄養で人生は変わる 表紙

■内容紹介
第1章 衝撃の事実!偏食で、人生の結果が変わる!
第2章 「偏食してもいいじゃないか」は超キケン。偏食がいけないワケ
第3章 幸せな人生を送るための食事 8つのポイント
第4章 今からでも間に合う!攻めの栄養、サプリメントの勧め
第5章 これで完璧!偏食を防ぐ上手な食べかた


■著者コメント
著者が長年、病院でたくさんの患者さんを見てきた中で、偏食のある患者さんと、真逆の何でも食べる患者さんとでは、性格も真逆、人生も真逆と、栄養状態で人生が上手くいく人と行かない人の二分化されていることに気づきました。
長年の栄養の過不足が、脳内神経伝達物質の合成に関わり、人格に影響し、性格の良し悪しは、人生の良し悪しを決めていくいう、脳の栄養の本です。
栄養の偏りをなくせば、心も身体も人生もよくなる。これから人生を良くしていくための本です。


■書籍概要
タイトル: 『栄養で人生は変わる』
著者 : 那須 由紀子
価格 : 定価1,512円(税込)
ISBN-10 : 4751113380
ISBN-13 : 978-4-7511-1338-7
体裁 : 四六判 並製 144P
出版社 : 旭屋出版
取扱店 : 全国の主要書店、Amazonなどのオンラインにて発売
URL : http://asahiya-jp.com/book/9784751113387/
Amazon : https://www.amazon.co.jp/%E6%A0%84%E9%A4%8A%E3%81%A7%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AF%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B-%E9%82%A3%E9%A0%88-%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%AD%90/dp/4751113380


■著者プロフィール紹介
那須 由紀子(なす ゆきこ)
管理栄養士。Pre-Nutrition 代表。
日本栄養士会会員。
日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士。
特定保健指導実践者。臨床分子栄養医学研究会
東京都自転車競技連盟 普及委員会 専門委員・管理栄養士。

病院にて臨床経験を積む。分子整合栄養医学を取り入れ、うつや精神疾患、認知症予防などの改善にむけた栄養指導を行っている。
精神疾患、認知症予防など心と脳の栄養と、栄養学的解釈を使った血液検査からのアドバイスを得意としている。特定保健指導。健康経営。内科、外科、歯科、精神科など対応可能。子供から高齢者、妊活から妊娠、産後など、幅広く栄養によるサポートをしている。


■Pre-Nutritionについて
うつ病など精神疾患で休職している方へ、栄養学観点からの社会復帰支援や医療費削減のためのサポートを行う。特定保健指導。健康経営。法人契約や個人カウンセリングも受けつけており、子供から高齢者まで対応可能。
ホームページ: https://pre-nutrition.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング