佐賀県初の『ドローンスクール』が8月24日開校!全天候対応屋内練習飛行場を常設、開校式でデモフライト・操作体験が可能

@Press / 2018年8月9日 9時30分

ビケ足場の施行つきリースを九州北部で展開する株式会社ダイワ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:田中 克典)は、佐賀県で初となる一般社団法人ドローン操縦士協会(Drone Pilot Association/略称:DPA/読み:ディーパ)認定校 ドローンスクールジャパン佐賀鳥栖校(略称:DSJ佐賀鳥栖校)を2018年8月24日(金)に開校いたします。また同日14時より、開校式を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/162220/LL_img_162220_1.jpg
座学風景


【『ドローンスクールジャパン』について】
『ドローンスクールジャパン』は、全国に展開するドローン操縦士の育成学校です。「フライトコース」「ビジネスコース」など各コースを用意しており、産業用ドローンの専門的な操縦技術やノウハウを習得することが可能です。修了者はDPAの認定資格を取得することができます。


【『ドローンスクールジャパン佐賀鳥栖校』の特長】
■佐賀県内で初の全天候対応屋内練習飛行場を常設。さらに全国でも珍しく、冷暖房完備の建屋を操縦室として屋内練習飛行場の中に設けており、四季を問わず快適な環境で実技を受講することが可能。

■九州自動車道鳥栖インターより約10分、JR九州鹿児島本線「けやき台駅」より徒歩で5分と、アクセス抜群。無料駐車場も完備。

■一般社団法人災害対策建設協会JAPAN47(ジャパンフォーセブン)に加盟。災害時の調査だけではなく地方自治体などと連携し、水難事故対策や行方不明者捜索など公開実証実験を行なっています。建設の知識を熟知している施工業者がドローン事業に参入するメリットは大きく多岐にわたります。


【開校式概要】
日時 :2018年8月24日 14時~15時
15時~株式会社ダイワ 鳥栖営業所にて、産業用ドローン
「DJI Matrice」を使用した太陽光発電パネルの点検を目的とした
デモフライトを実施いたします。
会場 :ドローンスクールジャパン佐賀鳥栖校
所在地:佐賀県三養基郡基山町小倉1662-1

※お車でお越しの際は、株式会社ダイワ 鳥栖営業所(佐賀県三養基郡基山町小倉2833-4)に駐車をお願いいたします。会場には、シャトル輸送を行います。


【会社概要】
商号 : 株式会社ダイワ
代表者 : 代表取締役社長 田中 克典
所在地 : 〒814-0155 福岡県福岡市城南区東油山4-17-1
設立 : 1990年2月
事業内容: ビケ足場メンテナンス・リース、太陽光発電システム販売・施行
資本金 : 5,000万円
URL : http://www.bike-daiwa.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング