星野リゾート ロテルド比叡 (京都府・比叡山)月見酒と琵琶湖夜景で秋の夜長を愛でる山床カフェで「比叡山お月見サロン」を開催開催期間:2018年9月1日〜11月30日

@Press / 2018年8月6日 12時0分

比叡山に建つオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」では、標高650mから琵琶湖を望む「山床カフェ」で、琵琶湖の夜景を見ながら月見酒を楽しむ「比叡山お月見サロン」を、2018年9月1日より開始します。お月見サロンでは、食後の時間を月見酒とお月見スイーツを食べながら、琵琶湖の夜景と月のきれいな秋の夜長を楽しむことができます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/162972/img_162972_1.jpg

■ 天空のオーベルジュでお月見を
琵琶湖や大阪の夜景まで見渡せる、絶景を望む場所に位置するオーベルジュとして、新しくできた山床カフェを使った「お月見サロン」を提供します。秋の期間は、月や夜景がきれいに見えるようにできるだけ照明は落として、ランタンの灯りを中心に演出します。ライブラリースペースには、月にまつわる本も用意して、月見酒とともに秋の夜長を楽しむことができます。

■ 特徴:毎日開催「お月見サロン」で月見酒を楽しむ
夕食後の山床カフェでは、食後の時間を月見酒とお月見スイーツを食べながら、秋の夜長を楽しむことができます。月見酒には、滋賀県を代表する冨田酒造の特別熟成酒「無有(むう)」を用意します。「無有」は、1年半前から仕込み、9月解禁の無農薬米で作る熟成酒です。これに季節の食用菊をあしらいます。スイーツには、冨田酒造の酒粕を使ったビスコッティをあわせて、お休み前のひと時を楽しむことができます。

■ 「比叡山お月見サロン」概要
■期間 :2018年9月1日~11月30日
■時間 :20:00~22:00
■場所 :山床カフェ
■料金 :1000円(税サ込)
■予約方法:チェックイン時に要予約
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/162972/img_162972_2.jpg

星野リゾート ロテルド比叡
世界文化遺産・比叡山延暦寺の続き地に建つ琵琶湖を望むオーベルジュ。古来より近江に伝わる発酵の知恵を用いた鮒鮓や豊穣な近江食材を使い、新しいフレンチや発酵の体験をお楽しみいただけます。
電話 :0570-073-022(星野リゾート予約センター)
住所 :〒606-0000 京都府京都市左京区比叡山一本杉
アクセス:JR湖西線大津京駅より車で約20分
JR京都駅から無料送迎バスで約45分(定時運行)
部屋数 :29室 チェックイン:15:00〜/チェックアウト:〜12:00
宿泊料金:2名1室 1泊2食付 1名様あたり24,000円〜(税・サ込)
URL : http://hr.hotel-hiei.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング