兵庫県政150周年の記念事業『まや六甲マルシェ』プラネタリウム番組の上映や体験ブースの追加情報を発表!

@Press / 2018年8月24日 12時0分

“神戸の街を元気にしたい”六甲摩耶あくてぃびてぃは、「つくる」「食べる」「楽しむ」をテーマに新しいイベント『まや六甲マルシェ』を2018年8月26日(日)に開催。プラネタリウム番組「LIFE いのち」の上映時間や、生活クラブによる「ジュース体験」、「読み聞かせ」など追加情報が発表になりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/164059/LL_img_164059_1.jpg
「LIFE いのち」

■プラネタリウム番組「LIFE いのち」の上映時間が決定!
プラネタリウムだからこそ体感できる宇宙と生命の神秘への『感動体験型』番組。『うまれること』を再体験できるプログラムです。
上映時間: 10:30/11:30/12:30/13:30
各回30分の予約制。当日整理券を発行します。
作品URL : https://www.life-planetarium.com/


■生活クラブによる「ジュース体験」、「読み聞かせ」
生活クラブでは自分で作るジュース実験や幼児を対象とした絵本の「読み聞かせ」を行います。

ジュース実験:12:00~、13:00~(各回30分)
読み聞かせ :11:00~、14:00~(各回30分)


■「まや六甲マルシェ」とは?
神戸の活動家のママさんが集まってできた六甲摩耶あくてぃびてぃ。
地域のコミュニティづくりやこれから活躍するお店などを応援する活動を行っており、この度、県政150周年の記念事業として、「まや六甲マルシェ」を初開催することになりました。

株式会社あんじゅホーム(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役:深見 宗久)横の駐車場や社屋を開放して、地域のコミュニティーやつながりを活性化させるべく、地域の商店や飲食店、橋本 昌彦さんのミニコンサートなどマルシェを盛り上げるさまざまな催しを予定しております。

<各コーナーで見て、食べて、体験できる>
「つくる」コーナーでは木工体験や工務店ならではのミニ上棟体験ができます。
「食べる」コーナーでは、焼きそばやフランクフルトなど夏のお祭りならではのメニューだけでなく、イタリアンやスペイン、ピザなどさまざまな料理が食べられます。
「楽しむ」コーナーでは、橋本 昌彦さんのミニライブや、ワセダクラブさんのピラティス、メイク体験などのブースをご用意しております。
夏の終わりの日曜日にお友達やご家族で、「つくって」「食べて」「楽しんで」各ブースをお楽しみいただけます。
公式サイト: https://www.sumai-jp.com/visits/marche/


■まや六甲マルシェ 開催概要
日時 : 2018年8月26日(日)10:00~16:00
会場 : あんじゅホーム 横 駐車場
(兵庫県神戸市灘区灘南通3-4-20)
アクセス : JR摩耶駅より徒歩3分、阪神大石駅より徒歩8分
主催 : 六甲摩耶あくてぃびてぃ
公式サイト: https://www.sumai-jp.com/visits/marche/

※雨天決行
※駐車場はございません。公共交通機関などでお越しください。
※駐輪場を新たに新設。文化シヤッターさん前駐車場を駐輪場としてお借りしております。
自転車でお越しの方はこちらにお停めください。(〒657-0841 兵庫県神戸市灘区灘南通1-2-15)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング