総勢147名!!《すべて女性だけ》で制作 i-D Japan no.6 2018年9月28日 発売 フィメール・ゲイズ(女性のまなざし)号

@Press / 2018年9月20日 12時0分

年2回発行のi-D Japan。今回は“フィメール・ゲイズ(女性のまなざし)”がテーマ。参加したフォトグラファー、モデル、スタイリスト、ヘアメイク、執筆者の総数は147名。様々なジャンルで瑞々しい才能を発揮している女性の表現者とそのクリエーションを祝福する号となっています。彼女たちは今、なにを考え、見つめているのか?その視線の先にある表現を探ります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166123/LL_img_166123_1.jpg
<『i-D Japan no.6』表紙 モデル:水原希子> (C)2018i-D Japan photo by Yurie Nagashima

https://i-d.vice.com/jp/article/zm5v9a/i-d-japan-no6-the-female-gaze-issue


■カバーストーリーは、水原希子 × 長島有里枝(写真家)
表紙を飾るのは、水原希子。荒木経惟が撮影したi-D Japanの創刊号から2回目の登場となる。今回彼女を撮りおろしたのは、女性や家族のあり方を写真を通して問いかけ続ける写真家の長島有里枝。TV番組で対談を果たした二人による初めてのフォトセッションが実現した。

今、圧倒的存在感を放つモデル・女優のモトーラ世理奈を、写真家・モデル・キュレーターなどさまざまな顔を持ち、現代ガーリーカルチャーの牽引者としても知られるペトラ・コリンズが東京のストリートで撮り下ろし。またインタビューでは、『寝ても覚めても』の唐田えりか、『きみの鳥はうたえる』の石橋静可、主演作『生きてるだけで、愛。』の公開を控える趣里、日本を代表する写真家・石内都、ハロプロの人気グループ「アンジュルム」のリーダー和田彩花、漫画家・鳥飼茜、スタイリスト・北村道子らが、自身の表現と“女性”についてそれぞれの視点から語ります。
そして、小説家・松田青子による書き下ろし小説、今最も将来が注目されている監督・山戸結希や、日本のHIPHOP界で特異な存在感を放つラッパー・あっこゴリラによる書き下ろしエッセイを掲載。27名のフォトグラファーと70名以上の出演者による画期的な一冊が完成しました。


■インタビュー動画配信
i-D No6 刊行を記念して、水原希子のコメント動画をYoutubeで公開。
また、i-DオフィシャルInstagramアカウントでは、本号に登場する出演者(モトーラ世理奈、コムアイ、ペトラ・コリンズ、ペギー・グー etc..)のインタビューと共に、Behind the scenes を含んだショートVIDEOを9月25日(火)より公開します。10月上旬には、Full Length VIDEOも配信予定。ここでしか見れない本号の撮影舞台裏と出演者の生の声を是非ご覧下さいませ。

◆水原希子 コメント動画: https://youtu.be/FKCk_eXIVTY
◆i-D Instagram: https://www.instagram.com/id_japan/


■出演者
水原希子、モトーラ世理奈、福士リナ、新井貴子、石橋静河、唐田えりか、趣里、石内都、コムアイ、あっこゴリラ、和田彩花、アヴちゃん、ペギー・グー、山戸結希、北村道子、Aマッソ、古田泰子、YOON、松田青子、鳥飼茜、毛利悠子、けんだるえれな、イ・ラン、王谷晶、John Yuyi、ミシェル・ラミー、西村碧莉、MANON、シャオ・ウェン・ジュ etc


■参加フォトグラファー
長島有里枝、ペトラ・コリンズ、茂木モニカ、長坂フミ、細倉真弓、サンディ・キム、永瀬沙世、岡部桃、花代、更井真理、富永よしえ、松原博子、南阿沙美、Kiyoe Ozawa、ハンナ・ムーン、Toki、草野庸子、石田真澄、宗像恭子、尾身沙紀、フィッシュ・チャン、Houmi Sakata、間部百合、Cailin Hill Araki、ロージー・マークス、Ziqian Wang、ヨシノハナ


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング