ダイエットに関する最新レポートをmicrodiet.netにて公開『糖質オフダイエットにも効果的!おからパウダーダイエット』

@Press / 2018年9月18日 8時30分

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村正弘)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『糖質オフダイエットにも効果的!おからパウダーダイエット』を公開致しました。

https://microdiet.net/diet/001151.html


栄養たっぷりで低カロリーの健康食材、おから。

安価で体に良いとは知りつつも、卯の花(おからの炒り煮)以外使い道がこれといって思い浮かばず、日持ちもしないので使い道に困り結局余ってしまいがちな食材でもあります。
しかし、おからをサラサラの粉状に加工した「おからパウダー」なら、日持ちもしますし用途も広がるので、生のおからよりも断然扱いやすく、ダイエット食材として活用範囲が大きく広がります。

おからはご存知の通り、豆腐を作る際にできる大豆の搾りかすです。
「かす」とはいっても、食物繊維やカルシウム、タンパク質、カリウム、大豆イソフラボンなど、ダイエットに必須の栄養素が豊富に含まれています。中でも特筆すべきなのは、やはり食物繊維の量です。

食物繊維の多い食品の筆頭と言えばごぼうですが、100gあたりで比較するとごぼうは6.1gなのに対し、おからには12gもの量が含まれており、その差は約2倍!多くの食品と比べても、おからの食物繊維量は群を抜いています。

食物繊維は「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類に分かれています。これらは文字通り水に溶けるかどうかで水溶性と不溶性に分類され、おからの食物繊維のほとんどは不溶性です。
不溶性食物繊維は水を多く吸収して数倍に膨れる性質があり、腸のぜん動運動を活発にすることによって便通を促す作用、デトックス作用などがあります。

このように腸内環境を整えることは、ダイエットや美肌に関係しているだけでなく、全身の健康や体質にまで影響があるということが分かっています。
また、水溶性・不溶性のどちらの食物繊維にも、血糖値の上昇を緩やかにし太りにくくする作用、脂質や糖質の吸収を抑える働きもあるので、ダイエットには不可欠な存在です。

■おからパウダーの使い方

ダイエット力の高いおからですが、あまり汎用性がなく使いにくいのが難点です。そこで取り入れたいのが、パウダー状になっているおからです。スーパーでも市販されていますし、インターネットで「おからパウダー」で検索すれば多くの商品がヒットします。

挽肉料理に練りこんだり、パンケーキやお好み焼きなど粉ものに混ぜたりという使い方も良いですが、もっと手軽に取り入れるのなら、料理にそのまま振りかけてしまう方法です。様々な料理におからパウダーをスプーン1杯程度かけて食べるだけで、簡単に有効成分を摂取することが可能。この方法であれば日常的におからを食べることができます。

おからパウダーにはほとんど味がありませんので、肉料理や炒め物、煮物、パスタ、グラタン、サラダ、汁物、ヨーグルト、など何にでもかけてしまいましょう。

おからパウダーの持ち味を活かすのであれば、ポテトサラダがおすすめです。おからの食感と加熱したじゃがいもの食感が近く、糖質制限ダイエット中の人にもぴったりのメニュ―です。はじめはじゃがいも入りで、慣れてきたらじゃがいもなしのおからパウダーだけでポテトサラダ風にしても良いでしょう。おからパウダーは3~4倍の水分(牛乳または豆乳でも可)を加えることでパサつき感が減り、しっとりとした食感になります。

保存性が高く使いやすいおからパウダーなら、食物繊維を色んな料理にプラスすることができるので、血糖値コントロールや腸内環境を整えるのにぴったり!
冷蔵庫に常備してみてはいかがでしょうか。


詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
『糖質オフダイエットにも効果的!おからパウダーダイエット』をご参照ください。
https://microdiet.net/diet/001151.html


■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。



■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。

個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。

『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。

発売から30年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング