給与受取(前払い)サービス「Advanced pay SAISON」の機能を拡充。前払い申請後、即時受け取りが可能に。

@Press / 2018年9月21日 10時0分

株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏)が提供する給与受取(前払い)サービス「Advanced pay SAISON(アドバンスト ペイ セゾン)」について、サービスの利便性をさらに高めるため、このたび機能を拡充いたしましたのでお知らせいたします。

「Advanced pay SAISON」は、導入企業の従業員の方が、既に働いた分の給与を支給日まで待たずに早期に受け取れるサービスです。勤務実績データをもとに前払い可能額が計算され、その範囲内で前払い金を受け取ることができます。従業員の方がスマホやパソコンから申請をすると、従業員ご本人の口座に直接振り込まれますので、急な出費などにも対応ができます。
また、導入企業はパート・アルバイトなど多様な勤務形態の従業員の日払い、週払いニーズに応えることができ、福利厚生の一環として提供することができます。導入コストはかからず、専用口座の開設や給与支給サイクルの変更なども不要です。サービスの利用手順など、従業員の方からのお問い合わせに対応するコールセンターもご用意しておりますので、大きな負担がかかることなく導入することができます。

通常は平日の午前11時までの申請分が当日振込となりますが、このたびの機能拡充により、従業員の方が前払い金の受取口座をセブン銀行に指定した上で申請を行うと、24時間365日、申請日時に関わらずいつでも受け取りが可能になります。
セブン銀行のデビット付きキャッシュカードをお持ちの場合は、JCB加盟店でのお支払いにもご利用いただくことができます。なお、本サービスはセブン銀行のリアルタイム振込機能との連携により提供いたします。

今後も、お客様の多様なニーズに対応し、利便性を高めるため、サービス向上に努めてまいります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング