秩父鉄道、車内で短編映画の上映・絵本の読み聞かせなど“芸術の秋”を楽しむイベント列車を11月4日運行!

@Press / 2018年10月23日 16時30分

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、秋のイベント列車として、「ちちてつArtistic Train(アーティスティックトレイン)」を11月4日(日)に運行いたします。
当列車はイベント専用の特別臨時列車で、車内では、短編映画の上映、絵本の読み聞かせ、木のおもちゃとのふれあい、ミュージシャンの演奏など、電車に乗りながら「芸術の秋」をお楽しみいただけます。
詳細は下記のとおりです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/169164/LL_img_169164_1.jpg
イベントポスターイメージ

【「ちちてつArtistic Train」について】
(1)開催日
2018年11月4日(日)

(2)開催区間
秩父鉄道 くだり熊谷~秩父間 特別臨時列車

(3)参加費
無料※ 乗車区間の乗車券は各自ご購入ください

(4)列車時刻
秩父鉄道 熊谷駅10:51発→武川駅11:13着/11:14発→寄居駅11:41着/
11:50発→野上駅12:29着/発→長瀞駅12:34着/発→皆野駅12:58着/12:59発→秩父駅13:27着

(5)開催内容
●3両編成の各車両内で、芸術を感じられるイベントを開催します。
1両目シネマブース :・短編映画、アニメを5~6本上映
2両目キッズブース :・絵本の読み聞かせ
・木のおもちゃで遊べるコーナー
3両目ミュージックブース:・ミュージシャンによる歌と演奏

<出演予定アーティスト>
・JG(サックスカルテット)
・人未来(ジャズ)
・三上隼(秩父出身シンガーソングライター)

●ご乗車の方へ特別乗車記念証プレゼント

●特別ヘッドマーク掲出
※ 特別乗車記念証は数に限りがあります。なくなり次第終了です。
※ イベントの内容は急きょ変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング