多言語に特化したWebサイト制作・DTPサービスで海外取引やインバウンドビジネスをサポート

@Press / 2019年2月27日 10時0分

翻訳・通訳・映像翻訳サービスを提供するブレインウッズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:相田 和宏)は、外国語Webサイト制作・メンテナンス及び外国語DTP制作を行う「多言語デザインサービス」の提供を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178098/LL_img_178098_1.jpg
多言語デザインサービスWebページ

<多言語デザインサービス>
https://www.brainwoods.com/design/


日本政府観光局の発表によると2018年の訪日外国人客数が初めて3,000万人を超え、その数は年々増加しています。これに伴い、企業や自治体では海外顧客の獲得や外国人観光客・労働者の受け入れのため、Webサイトやカタログ、パンフレットなどの外国語版の制作が急務となっています。また海外顧客との取引において、Webサイトや会社案内の英語版や中国語版の制作ニーズが高まっています。

翻訳会社ブレインウッズが新たに提供を開始した「多言語デザインサービス」では、翻訳からデザイン・レイアウト、出力・印刷までまとめて対応することで、お客様の依頼・確認の手間を軽減し、制作期間を短縮することが可能です。さらに、単なる翻訳文章の載せ替えではなく、デザインやレイアウトに合わせて訳文の文字量を調整することで、テキストとビジュアルの整ったWebや印刷物に仕上げます。

外国語版制作時に問題となるのは、テキスト原文と訳文の文字数の違いによるレイアウト崩れ、改行位置のズレ、言語特有の表記ルールなどです。当サービスでは外国語のフォントや文字組みに関して知識のあるデザイナーやコーダーが、ネイティブ翻訳者やコーディネーターと連携して制作することで、外国人ユーザーに違和感を与えない制作物を提供することを目指しています。

多言語デザインサービスでは、既存デザインの多言語へのローカライズ、新規外国語Web・DTP制作のいずれにも対応可能です。さらに外国語サイトの定期的な情報更新やメンテナンスといったサービスも提供しています。


■多言語デザイン提供サービス
- Webサイト制作・メンテナンス
- SEO対策サポート
- リスティング広告サポート
- DTP・パンフレット・カタログ制作
- アイコン・バナー・ロゴ制作
- デザイン人材派遣
- 外国人ユーザー調査


■外国語版Webサイト・DTP対応例
- 温泉・旅館・ホテルホームページ
- 化粧品販売Webサイト
- 博物館・美術館パンフレット
- 飲食店メニュー・案内
- オーディオ機器カタログ
- 会社案内


■会社概要
名称 : ブレインウッズ株式会社
本社所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-7-6 成和ビル3F
設立 : 2000年9月1日
資本金 : 1,000万円
代表者 : 代表取締役社長 相田 和宏
業務内容 : 翻訳事業、通訳事業、映像翻訳事業、
外国語人材派遣・紹介事業、
グローバル人材育成事業、多言語デザイン事業
URL : https://www.brainwoods.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング