【黒毛和牛焼肉 薩摩 牛の蔵】春の期間限定コースおよび逸品メニューの販売を開始

@Press / 2019年3月12日 10時0分

東京都内及び大阪府内で展開する「都会の中の小さな鹿児島」をコンセプトとする黒毛和牛焼肉“薩摩 牛の蔵”では、期間限定・飲み放題付き「春の宴会プラン」と、料理長おすすめの期間限定逸品メニューを販売開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179204/LL_img_179204_1.jpg
薩摩 牛の蔵 春の逸品メニュー

「薩摩 牛の蔵」は東京都内および大阪府内で展開する焼肉店です。“どこでつくられたか”だけでなく“誰がつくったか”までこだわった、10人の蔵元(生産者)が育てた鹿児島県産A5等級黒毛和牛『薩摩牛 4%の奇跡』を提供しております。
3月4日より、春の歓送迎会等におすすめの期間限定・飲み放題付き「春の宴会プラン」および、料理長おすすめの期間限定逸品メニューの販売をスタートいたしました。


【春の宴会プラン ※全コース飲み放題付き】
◎プレミアム牛の蔵コース お一人様 税込12,000円
最高品質のみをふんだんに使用した当店自慢のコースです。
[コース内容]
・季節野菜のキムチ、ナムル盛合せ
・春キャベツのミモザサラダ
・炙りてっさユッケ仕立て
・春菜とクリームチーズのチヂミ
・塩焼肉盛合せ(極上和牛黒タン塩、塊肉 極厚希少部位、カルビ山葵焼き、極太アスパラ)
・黄金だしの焼きすき食べ比べ(本ミスジ焼きすき、実山椒香る極上ロース焼きすき)
・たれ焼肉盛合せ(極上カルビ、極上ハラミ。新鮮ホルモン2種盛)
・青海苔と桜えびの和風冷麺
・本日のデザート

◎焼肉贅沢コース お一人様 税込10,000円
炙りてっさユッケ仕立てと極上の焼肉が楽しめるコース
[コース内容]
・季節野菜のキムチ、ナムル盛合せ
・春キャベツのミモザサラダ
・炙りてっさユッケ仕立て
・塩焼肉盛合せ(極上タン塩 九条ねぎソース、本日の極上ステーキ、厳選赤身ステーキ、カルビ山葵焼き)
・黄金だしの焼きすき食べ比べ(実山椒香る極上ロース焼きすき、焼きすき)
・たれ焼肉盛合せ(極上カルビ、極上ハラミ、新鮮ホルモン3種盛)
・青海苔と桜えびの和風冷麺
・本日のデザート

◎焼肉満喫コース お一人様 税込8,000円
黄金だしの極上ロース焼きすき食べ比べをお楽しみ頂けるコース
・季節野菜のキムチ、ナムル盛合せ
・春キャベツのミモザサラダ
・本日の前菜一品
・塩焼肉盛合せ(上タン塩 九条ねぎソース、本日のステーキ、上ロース、南国スイート豚カルビ)
・黄金だしの焼きすき食べ比べ(実山椒香る極上ロース焼きすき、焼きすき)
・たれ焼肉盛合せ(中落ちカルビ、カルビ、上ハラミ、新鮮ホルモン3種盛)
・青海苔と桜えびの和風冷麺
・本日のデザート

【料理長おすすめ逸品メニュー】
・春の新味4%の奇跡盛 2名様盛 4,600円(税込4,968円)
・塊焼肉「超」極厚赤身希少部位 4,480円(税込4,839円)
・塊焼肉極厚赤身希少部位 3,980円(税込4,299円)
・カルビ山葵焼き 1,480円(税込1,599円)
・炙りてっさユッケ仕立て 1,580円(税込1,707円)
・実山椒香る上赤身焼きすき(黄金だし付) 1,880円(税込2,031円)
・春菜とクリームチーズのチヂミ 880円(税込951円)
・青海苔と桜えびの和風冷麺 980円(税込1,059円)
・桜えび香る春菜サラダ 880円(税込951円)


【薩摩 牛の蔵 店舗情報】
・広尾本店 TEL.03-5766-7566 東京都港区南青山7-13-13 BULLSビル1F
・吉祥寺店 TEL.0422-28-2029 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-18 リベストフォーラム1ビルB1F
・吉祥寺南町店 TEL.0422-26-5829 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-11 第2じぞうビル3F
・四谷店 TEL.03-6273-2934 東京都新宿区四谷2-1-1 SK四谷ビルB1F
・渋谷店 TEL.03-5784-1729 東京都渋谷区宇田川町31-1 HULIC & New SHIBUYA 5F
・大門店 TEL.03-5777-2567 東京都港区浜松町2丁目1-20 SVAX大門ビル6F
・本町店 TEL.06-6263-4129 大阪府大阪市中央区安土町二丁目5-11 大阪かぎんビル2F
・梅新店 TEL.06-6312-8888 大阪府大阪市北区西天満2-10-2 幸田ビル2F
・なんば店 TEL.06-6643-2980 大阪府大阪市中央区難波3-7-19 GEMSなんば13F

店舗情報の詳細は公式サイト https://www.ushinokura.com/ よりご確認くださいませ。


【運営会社:株式会社ビースマイルプロジェクトについて】
近年、日本の1次産業は様々な問題を抱え、困難な状況へと追い込まれています。生産者の高齢化に伴い廃業する農家も多く、こと畜産に関しては繁殖農家の減少や、近年の世界的な穀物需要の増加基調、天候・作柄・為替相場等による輸入飼料の価格変動や高騰が、生産者にとって大きな不安要素となっています。

そのような情勢の中、「薩摩 牛の蔵」を運営する株式会社ビースマイルプロジェクトおよびカミチクグループは、エサづくりからはじまり、畜産(1次産業)、食肉の製造・加工(2次産業)、直営の販売店や外食店舗で提供(3次産業)する、畜産業界では他企業が成しえていない規模での独自の「6次化スタイル」を築き上げました。
本社を鹿児島に置き、畜産の土台を支える事業から、東京・大阪を中心とした多数の外食店舗を展開することで販路を広げ、自社だけでなく契約農家の経営安定に寄与し、南九州を中心とした畜産農家、また畜産農家がつくったお肉を食べたお客様までをも笑顔に・元気にするという一大プロジェクトを展開しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング