エアコン購入者の8割以上が「夏より前に取り付ければ良かった」と回答!?「スイッチオン」で不具合がないか早めに確認!余裕をもって暑さへの備えを

@Press / 2019年4月18日 15時45分

ダイキン工業株式会社は、暑い時期に快適にエアコンを使用してもらうため、夏本番前に試運転をおすすめする「スイッチオン!キャンペーン」を実施しています。毎年、本格的にエアコンを使い始める7月にお問い合わせや修理・買い替えのご依頼が集中し、修理対応や設置工事にお待ちいただく場合があるため、5月~6月前半に試運転をしていただくことをご提案するものです。
今回は、5年以内にエアコンを買い替えた400名に対し、エアコンに関する調査を実施しました(メーカー問わず)。その結果、「次回からエアコンの取り付けは夏前にしておきたい」や「新しいエアコンに買い替えて電気代が安くなった」という回答が多かったことがわかりました。早めに試運転を行い、長く使用しているエアコンに不具合があった場合は買い替えの検討をおすすめします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182286/LL_img_182286_1.jpg
スイッチオン

■エアコンに関する調査トピックス
【エアコンの購入は6月~8月が最多。買い替え理由は「古くなったから」に次いで「故障したから」。暑い夏にエアコンが使えない!とならないためにも夏前までに試運転を。】
エアコンの購入時期は「6月~8月」の夏の時期が最も多い結果となった。買い替え理由は「古くなったから」の48.8%に次いで「故障したから」が43.8%で多い結果に。昨年のような猛暑のなかで「冷房を使いはじめたらエアコンに不具合が出た!」となると大変。すぐに修理や買い替え、とあわてないためにも、夏シーズン前の6月上旬までにはエアコンの試運転を行い、不具合がないか確認しておくことが大切。


【「6月~8月」にエアコンの取り付け工事を行ったことを後悔!?「次回から夏ではなく、使用時期より前に取り付け工事をしたい」と81.4%が回答。】
エアコンの取り付け工事の時期も、購入時期と同じく「6月~8月」が45.8%で最多。81.4%が「次回は夏ではなく、もっと前に取り付け工事をしたい」と回答。前回の調査では「設置までに日数がかかった」、「販売店への電話もなかなか繋がらなかった」などの声が多く集まった。7月になるとエアコンに関するお問い合わせは5月の約4倍にも増加することから、早めの試運転と購入の検討を。


【10年前後使用しているエアコンは要注意!?エアコンの買い替えは購入から「7年~10年以内」が最多。】
エアコンの買い替えは購入から「7年~10年以内」と回答した方が最多。次いで「10年~13年以内」と続く。設計上の標準使用期間(製造した年から安全上支障なく使用することができる標準的な期間)は10年が目安となっており、実際も10年前後でエアコンを買い替えるという方が多いようだ。10年以上使用しているエアコンは、故障してからの買い替えだと冷媒(フロンガス)の回収に別途費用がかかる場合や、15年以上使用しているエアコンでR22冷媒を採用している機種は、2020年に冷媒が全廃になるため修理できないことも。


【エアコンの買い替え後、7割が「電気代が安くなった」ことが判明。】
新しいエアコンに買い替えて、1カ月の電気代が安くなったと7割が回答。1,000円以上安くなったと回答した方は合計33.9%となった。新しいエアコンは省エネ化もすすんでおり、買い替えることで、初期費用は高くても電気代が安くなったと実感している方は多いようだ。ただし、エアコンは決して安い買い物ではない。早めに試運転を行ない、買い替える場合は余裕をもって検討をしたい。


エアコンの試運転や家庭でできる節電方法については「エアコンスイッチオン」サイトをチェック!
http://www.daikincc.com/campaign/switch-on/


■調査結果
●エアコンの購入は6月~8月が最多。
買い替え理由は「古くなったから」48.8%に次いで「故障したから」が43.8%。
暑い夏にエアコンが使えない!とならないためにも早めの試運転を。
過去5年以内にエアコンを購入した400名に、エアコンの購入時期をお聞きしました。その結果、「6月~8月」の夏の時期が最も多い結果となっています。夏にエアコンを買い替える方が多いようです。
エアコンを買い替えた理由は「エアコンが古くなったから」が48.8%、僅差で「エアコンが故障したから」43.8%が並ぶ結果となりました。エアコンが故障して買い替えとなると、取り付けるまでの期間エアコンを使用することができません。熱い夏にエアコンが使えないのは辛いもの。夏前にエアコンの試運転をすることが大切です。

Q. エアコン買い替え時期【単数回答】(n=400)
https://www.atpress.ne.jp/releases/182286/img_182286_2.jpg


●「6月~8月」にエアコンの取り付け工事を行ったことを後悔!?
「次回から工事は夏ではなく、使用時期より前に工事したいと思う」と合計81.4%が回答。
エアコンの購入時期は「6月~8月」と回答した方が最も多い結果となりましたが、エアコンの取り付け時期も、「6月~8月」が45.8%で最も多い結果となりました。

Q. エアコン取り付けの時期【単数回答】(n=400)
https://www.atpress.ne.jp/releases/182286/img_182286_3.jpg

「6月~8月」と回答した183名に対し、次回から取り付けは夏ではなく、使用時期より前にしたいかとお聞きすると、合計81.4%が次回は夏ではなく、もっと前に取り付けたいと考えていることが明らかになりました。前回の調査では、「設置までに日数がかかった」、「販売店への電話がなかなか繋がらなかった」と取り付けに時間がかかったとの声が多く集まりました。夏は、エアコンの修理と買い替え工事のピークとなり、7月になるとエアコンに関するお問い合わせは5月の約4倍にも増加します。購入を検討している方は、真夏の時期に購入・取り付け工事を行うのではなく、6月上旬頃までに、購入・取り付け工事を行っておくことがオススメです。

Q. 次回から取り付け工事は夏ではなく、使用時期より前にしたいと思うか【単数回答】(n=183)
https://www.atpress.ne.jp/releases/182286/img_182286_4.jpg

●10年前後使用しているエアコンは要注意!?
エアコンの買い替えは購入から「7年~10年以内」が最多。
エアコンの買い替えは購入から「7年~10年以内」と回答した方が最も多い結果となりました。次いで「10年~13年以内」と続きます。設計上の標準使用期間(製造した年から安全上支障なく使用することができる標準的な期間)は10年が目安となっており、実際も10年前後でエアコンを買い替えるという方が多いようです。

Q. エアコン買い替えは、購入から何年目か【単数回答】(n=400)
https://www.atpress.ne.jp/releases/182286/img_182286_5.jpg


●エアコンを買い替え後、7割は「電気代が安くなった」ことが調査から判明。
新しいエアコンに買い替えて、1カ月の電気代が安くなったと回答したのは7割以上。また、電気代がどのくらい安くなったかとお聞きしたところ、「500円~1,000円未満」と回答した方が最も多い結果となり、1,000円以上安くなったと回答した方は合計33.9%となりました。新しいエアコンに買い替えることで電気代が安くなったと実感している方は多いようです。しかし、エアコンは安い買い物ではありませんので、余裕をもってじっくり検討するためにも、早めに試運転をして買い替えに備えておきたいですね。

Q. 1カ月の電気代はどのくらい安くなったか【単数回答】(n=292)
https://www.atpress.ne.jp/releases/182286/img_182286_6.jpg


<調査概要>
■調査期間:2019年3月20日(水)~22日(金)
■調査手法:インターネット調査
■集計数 :全国の5年以内にエアコンを買い替えた20代以上の男女400人


■ダイキンPOINT■
POINT(1) 15年以上経過したエアコンはR22冷媒が実質全廃になるため場合によっては修理できないことも。エアコンを購入して10年経過したら以下をチェック!
http://www.daikincc.com/campaign/switch-on/irekae/

エアコンを10年以上ご使用の皆様
https://www.atpress.ne.jp/releases/182286/img_182286_7.jpg

POINT(2) 省エネしたい!快適に長持ちさせたい!などの悩みは下記サイトをチェック!
https://www.daikin.co.jp/fcs/solution_parts/

POINT(3) シーズン中、フル回転だったエアコンをクリーニングすれば省エネ化、機器の長寿命化を実現!
https://www.daikin.co.jp/fcs/product_04.html

POINT(4) エアコンの試運転や家庭でできる節電方法については「エアコン節電情報」サイトをチェック!
https://www.daikin.co.jp/setsuden/

スイッチオン!動画サイト
https://www.youtube.com/watch?v=HwjOR_9GVgY
ルームエアコンAI故障診断サイト(チャットボット)
http://www.daikincc.com/RA_AI_chatbot/
AI故障診断紹介 動画サイト
https://www.youtube.com/watch?v=R3AWF9cUGnM&index=5&list=PLe7oR-c-_CF17cdi5Jxr7pqOI-v78eL7N


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング