ISPO Munich 2020 東京パビリオン出展企業募集開始のご案内及び 東京都スポーツ産業海外展開セミナー開催告知

@Press / 2019年5月13日 14時30分

この度、東京都では、世界に向けたスポーツに関する東京の産業力の発信及びスポーツ関連の都内中小企業の海外展開を促進するため「ISPO Munich 2020」※への出展支援を実施します。
また、これを機に、スポーツ産業の海外展開に関する普及啓発セミナーを開催いたします。
※2020年1月にドイツ・ミュンヘンで開催される世界50ヵ国以上、80,000人以上が来場する世界最大級のスポーツ用品見本市。


1. 「ISPO Munich 2020」への出展支援実施概要
■ISPO Munich 2020 開催概要
名称 : ISPO Munich 2020
日時 : 2020年1月26日(日)から29日(水)までの4日間
会場 : ドイツ・ミュンヘン見本市会場
主催 : Messe Munchen GmbH
対象 : オールシーズンスポーツギア(スポーツ用品)、スポーツシューズ、
スポーツ・ファッション、スキー、スノーボード、サーフィン、
スケート、登山・ハイキング、ゴルフ、テニス、バドミントン、
スカッシュ、卓球関連、アウトドア各種用品、フィットネス関連、
ビーチファッション、素材・ファイバー等
来場者数: 84,000人(2019年実績)
URL : https://www.ispo.com/en/munich

■ISPO Munich 2020募集概要
募集企業数:10社以内 ※審査の上、決定します。
応募資格 :以下の1~3の条件を全て満たすもの
1) 東京都内に登記簿上の本店または支店を有する中小企業
(いわゆる「みなし大企業」は除く。)
2) 自社製品または技術を活用したもので、
それらが本展示会に適したものであること
3) スポーツ・健康関連分野での海外展開を目指しており、
それに向けた強い意欲と具体的な事業計画を有していること
※その他詳しい条件、選定基準などはホームページ掲載の
「募集要項」をご確認ください。
応募期限:2019年6月28日(金) 必着
応募用紙ダウンロード・参加申込先: http://www.sports-t.jp/

■ISPO Munich 2020 都支援企業への支援内容
1) 出展に係る負担の軽減
ブース代、ブースの装飾費、商談用の通訳手配、商談用のPRツール作成などの、出展及び商談実施にかかる基本的な費用は、東京都で負担。東京パビリオンを設置し、一体的なPRを実施。
※出展企業の負担内容は、「募集要項」をご確認ください。

2) ビジネススキル・ノウハウ等のコーチング
海外バイヤー等との商談など、海外ビジネスに必要なスキル・ノウハウ等を習得するためのプログラムを実施。

3) デザイン面のサポート
事前の準備段階より、デザイナー等による相談対応、出展物のデザインブラッシュアップのアドバイスなど、デザイン的側面からサポートを実施。

4)技術面のサポート
事前の準備段階より、専門家が技術的な側面からサポートを実施。

5) 商談のセッティング
各社の商材・サービスに適したマッチング相手をピックアップし、事前に商談をセッティングすることで、実りある商談機会を提供します。

6) 現地ネットワーク構築・交流等のサポート
今後のビジネスチャンスの拡大に繋がる現地ネットワークを構築するため、現地において、現地支援機関や企業等との交流の場を設定。

■ISPO Munich 2020 都支援企業選考への申込方法
「募集要項」及び「出展申込書」を以下のホームページからダウンロードしてください(Word形式)
URL: http://www.sports-t.jp/

2019年6月28日(金)までに、「出展申込書」を作成の上、「募集要項」に掲げる添付書類を添えて、下記提出先(「ISPO Munich 2020」東京パビリオン出展事務局)に郵便にてご提出ください。また、「出展申込書」の電子データを、 oubo@sports-t.jp まで送付してください。
※詳細については、「募集要項」をご確認ください。

■本件に関するお問い合わせ(参加申込・取材・その他)
宛先 : 「ISPO Munich 2020」東京パビリオン出展事務局
住所 : 〒104-8691 晴海郵便局京橋分室 私書箱第173号
TEL : 03-6441-4356
E-mail: info@sports-t.jp


2. 東京都スポーツ産業海外展開セミナー開催概要
■セミナー開催概要
テーマ : 成長を続けるスポーツ産業と東京
会場 : WTCコンファレンスセンター Room A
住所 : 〒105-6103
東京都港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービル3階
主催 : 東京都産業労働局 商工部 経営支援課
開催日 : 以下の2回開催(各回内容が異なります。2回両方のご参加も可能です)
1回目:2019年5月30日(木)14:00~16:00(120分間)
2回目:2019年6月18日(火)14:00~16:00(120分間)
対象 : A) スポーツ関連分野の都内中小企業
B) 今後スポーツ産業への参入を考えている都内中小企業
C) スポーツ関連企業 等
募集期間: 1回目:2019年5月13日(月)~ 2019年5月29日(水)
2回目:2019年5月13日(月)~ 2019年6月17日(月)
※定員に達し次第締め切ります。
※両日ともにご参加いただくことも可能です。
定員 : 各回150名程度
参加費 : 無料
詳細 : http://www.sports-t.jp

■参加申込方法
下記サイト内にある応募フォームよりお申し込みをお願いいたします。
http://www.sports-t.jp
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183600/LL_img_183600_1.png
会場案内図

■5月30日/1回目セミナー実施概要
開催日時:2019年5月30日(木)14:00~16:00(120分間)
内容 :●世界のスポーツビジネスの最新概況と海外展開の為の戦略
●基調講演:「スポーツ産業のこれから」
講師 :世界ゆるスポーツ協会代表/コピーライター 澤田智洋氏
●ISPO Munich 2020 概要
●スポーツ・健康分野の海外展示会出展支援事業概要 等

■6月18日/2回目セミナー実施概要
開催日時: 2019年6月18日(火)14:00~16:00(120分間)
内容 :●基調講演:「スポーツの可能性」
講師 :Deportare Partners代表/元陸上選手 為末大氏
●講演:「世界のスポーツ産業と、挑戦する日本企業」
講師:JETRO市場開拓・展示事業部 海外市場開拓課
ヘルスケア産業班 長谷明日香氏
●ISPO Munich 2020 概要
●スポーツ・健康分野の海外展示会出展支援事業概要 等

■基調講演登壇者プロフィール
<世界ゆるスポーツ協会代表/コピーライター 澤田智洋氏(5月30日登壇)>
https://www.atpress.ne.jp/releases/183600/img_183600_2.jpg
1981年生まれ。幼少期をパリ、シカゴ、ロンドンで過ごした後17歳の時に帰国。2004広告代理店入社。映画「ダークナイト ライジング」の『伝説が、壮絶に、終わる。』等のコピーを手掛けながら、多岐に渡るビジネスをプロデュースしている。誰もが楽しめる新しいスポーツを開発する「世界ゆるスポーツ」協会代表理事。視覚障がい者アテンドロボット「NIN_NIN」プロデューサー。義足女性のファッションショー「切断ヴィーナスショー」プロデューサーなど。

<Deportare Partners代表/元陸上選手 為末大氏(6月18日登壇)>
https://www.atpress.ne.jp/releases/183600/img_183600_3.jpg
1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で日本人として初のメダル獲得者。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2019年4月現在)。現在は、Sports×Technologyに関するプロジェクトを行う株式会社Deportare Partnersの代表を務める。新豊洲Brilliaランニングスタジアム館長。主な著作に『走る哲学』、『諦める力』など。

<JETRO市場開拓・展示事業部 海外市場開拓課 ヘルスケア産業班 長谷明日香氏(6月18日登壇)>
https://www.atpress.ne.jp/releases/183600/img_183600_4.png
JETRO入構後、途上国企業の商談支援等に携わったのちタシケント事務所で勤務(2016年~2017年)。新興国での日系企業支援を経て2017年アスタナ国際博覧会(万博)日本館運営に従事。2018年よりヘルスケア産業課にて健康長寿関連、スポーツ産業、バイオ医薬品関連産業等の海外展開支援を担当。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング