グレーバランスターゲットとICCカメラプロファイル作成の機能を新しく追加 新製品「ColorChecker Passport Photo 2(カラーチェッカー パスポート 2)」を販売開始

@Press / 2019年5月21日 11時0分

カラーサイエンスとテクノロジーのグローバルリーダー、エックスライト社(本社:東京都江東区、代表取締役:南 文輝)は、カラーチェッカー製品シリーズの新製品「ColorChecker Passport Photo 2(カラーチェッカー パスポート 2)」の販売を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184257/LL_img_184257_1.jpg
ColorChecker Passport Photo 2

写真や映像制作に関わるお客様にお使いいただいているパスポートサイズのカラーターゲット「ColorChecker Passport(カラーチェッカー パスポート)」は、開発から早10年になりました。今回新製品として発表する「ColorChecker Passport Photo 2」は、新しく追加した18%グレーバランスターゲットを含む4つの撮影用ターゲットを備えています。また、ICCカメラのプロファイルを作成できる機能がソフトウェアに追加されました。これにより博物館や美術館などデジタルアーカイブ用途でも本製品を活用いただけます。


【製品概要】
ColorChecker Passport Photo 2をお使いいただくと、色補正に関わる画像処理時間の短縮や効率化が実現します。デジタルカメラでポートレートや風景撮影を行う際に、ターゲットを一緒に写しておくだけで、編集時にソフトウェアですばやく補正できます。本製品で撮影から編集まで一貫したカラーコントロールが実現します。


【製品内容】
・グレーバランスターゲット
・ホワイトバランスターゲット
・クラシックターゲット
・クリエイティブ補正ターゲット
・カメラキャリブレーションソフトウェア
・ストラップ


【3rd Partyのソフトウェア対応】
・DaVinchi Resolve
・Phase One(Capture One)


【製品仕様】
・パッケージサイズ:H184mm×W136mm×D17mm/重量:164g
・本体サイズ :H125mm×W90mm×D9mm/重量:120g


【製品番号とJANコード】
製品番号:MSCCPP-B
JAN :4562226160600


【エックスライト社について】
パントン社を子会社に持つエックスライト社は、アメリカのミシガン州グランドラピッズを本拠地とし、カラーサイエンスおよびテクノロジー分野において世界をリードする企業です。測定システム、ソフトウェア、カラースタンダード、サービスを通して、革新的なカラーソリューションの開発、製造、販売、サポートを行います。エックスライト社では、印刷、包装、写真、グラフィックデザイン、映像制作、自動車、塗料、プラスチック、テキスタイル、歯科、医療など幅広い産業でカラーの専門知識で品質改善やコスト削減に協力しています。詳細は www.xrite.co.jp または xritephoto.com をご覧ください。


ColorChecker、ColorChecker Passport、ColorChecker Passport Photo 2は米国およびその他の国におけるX-RiteIncorporatedの登録商標です。その他の製品名、ブランド名、会社名はそれら所有者の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング