学生に、より良質な「就業観醸成の機会」を「リクナビ2021」6月1日(土)オープン!

@Press / 2019年5月31日 11時30分

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、2020年以降に就職予定の大学・短大・高専・専門学校生・外国人留学生・既卒者を対象とした就職活動準備サイト「リクナビ2021」( https://job.rikunabi.com/2021/)を6月1日にオープンします。


▼詳細はこちらからご確認ください
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2019/190531-01/


■「リクナビ2021」の特徴―学生の「最初の一歩」サポートを強化!―
「リクナビ2021」では、学生が自分の持ち味に気づき、将来を考えるきっかけとなるような就業観醸成の機会をより多く提供するため「自分にあったインターンシップが見つかる」「相談できる」「強みがわかる」をサポートします。学生の前向きな就活準備の「最初の一歩」を支援します。

1. 参加学生に企業がフィードバック!「強みがわかる」厳選インターンシップ 社会のトビラ
「個々の参加学生への個別フィードバックあり」・「先着申込制」の条件を満たすインターンシップを厳選し特集。インターンシップを通じて、「自分の持ち味がわかる」「自分の将来を考える」質の高い経験を提供します。

2. アドバイザーに気軽に質問!「相談できる」チャットサポート
リクナビアプリではインターンシップや就活準備について「チャットでキャリアアドバイザーに無料で」相談できる。早い段階で悩みを解消し、前向きな就活準備に取り組むことを支援します。

3. UI・UXを一新!「見つけやすい」リクナビアプリの進化
多忙な学生を支援するため、リクナビアプリはUI・UXを一新します。100万人の先輩の行動履歴をもとに、学生が興味を持ちそうなインターンシップの表示機能を充実させました。「0から探す」ではなく、「興味があるインターンシップが見つかる!」サポートをします。


▼詳細はこちらからご確認ください
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2019/190531-01/

▼リクルートキャリアについて
https://www.recruitcareer.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング